【東京都内】革財布の持ち込み修理ができるおすすめのリペア業者5選

【東京都内】革財布の持ち込み修理ができるおすすめのリペア業者5選

大切に使ってきた革財布が何らかのトラブルで自分の力ではどうにも修理できない場合、なるべく早くプロに修理をしてもらいたいですよね。

しかし、いざリペア業者に依頼しようと思っても

  • どういう場合にリペアに出したらいいのかわからない
  • 予算ってどれぐらい必要?
  • どういう業者があるの?

などリペアに出す時の疑問が色々出てくると思います。

この記事では、そんな疑問を解消する為の情報や、リペアに出す時の注意点などを紹介しています。

今すぐ東京都内のおすすめリペア業者を見る

革財布を修理する前に確認する事

革財布の修理は大きくわけて自分で行う場合と、リペア業者に出すの2つの方法があります。

この記事ではリペア業者に出す場合の記事となっていますので自分で何とかしてみたい。という方はこちらの記事を参考ください。

<関連>
【完全ガイド】革財布のファスナーの直し方、硬く引っかかるときの対処法
【完全ガイド】革財布の傷の消し方や注意点を紹介

革財布を修理に出す場所

革財布を修理する場合は、大きく分けて、購入店した店舗かリペア業者に出すかの2つに分かれます。

商品を購入した店舗に出す

ハイブランドの財布の場合、ブランドの正規店に修理を依頼できる場合もあります。

痛みが酷い場合や、偽物などは断られますが、正規品を購入されている場合は、まずは販売店に確認してみましょう。

革製品のリペア業者

革製品のリペア業者は、チェーン店から職人集団が運営している業者まで様々なタイプがあります。

業者によっては、様々な特徴がありますので、適切な業者を選ぶようにしましょう。

例えばA店では出来て、B店では出来ないといった事もあります。

事前にリペアしたい内容を明確にして問い合わせするようにしましょう。

リペア業者に依頼するとどこまで直る?

よっぽど変わった形状のものでもない限りファスナーや金具部分などは修理出来る可能性が高いです。

裏地の張替えや、リメイク、大幅なカラーチェンジは業者によっては難しい場合がありますので事前に確認するようにしましょう。

リペアの料金相場

革財布のリペアは業者によって価格は異なりますが、参考までに編集部調べの相場感を紹介します。

場合によっては、新しいものを購入した方が安い場合がありますので、本当にリペアが必要かどうかを判断する材料になります。

内容 料金
クリーニング 2,000円~5,000円
補色 8,000円~
カラーチェンジ 20,000円~
内装張替え 20,000円~
ファスナー交換 5,000円~
ほつれ修理 3,000円~

※店舗によって価格や出来る事は異なります。

また、ハイブランドの修理を行う場合はブランドによりますが価格が高くなる場合がありますので、事前に問い合わせするようにしましょう。

革財布を修理に出す場合の注意点

革財布を修理に出しても必ず元の状態に戻るという訳ではありません。

例えば、ブランドでパーツの修理を断られた場合、リペア業者にお願いするとリペア業者のパーツを使用する可能性があります。

また、カラーチェンジなどの見た目が大幅に変更になるリペアはイメージが違った!とならないようにカラーのサンプルなどを見せてもらうとイメージが付きやすくなります。

基本的な事ですが、リペアに出す前は財布に中身が入っていない状態で出すようにしましょう。

リペア業者依頼時の大まかな流れ

リペア業者依頼時は店舗によって支払いのタイミングが異なる場合はありますが基本的に以下のようになります。

  1. 電話や問い合わせフォームから問い合わせ
  2. お店に持ち込む
  3. 現物確認、見積もり
  4. お支払い
  5. リペア開始
  6. 現物引き渡し

リペア業者に訪問し、見積もりをもらうまでは基本的に料金は発生しません。

見積もり後、支払いした後はキャンセルは出来ないので注意しましょう。

革財布のリペアが難しい場合

リペア業者によって基準は異なりますが、リペア業者から断られる(リペア出来ない)ケースもあります。

リペアが難しい場合は以下のような場合です。

  • 経年変化が進み、革が型崩れしている
  • 角が大幅にすり減っている
  • 生地の破れが目立つ
  • 一点ものや希少価値が高くパーツの替えの用意が難しい場合
  • スウェード、エナメル、特殊加工がされているもの

特に写真のように革が形崩れしている場合は修復が難しい場合が多いです。

このような場合は、諦めて新しいものの購入を検討するようにしましょう。

<関連>
革財布の寿命はいつ?買い替えのタイミングや長持ちさせるコツを解説

革財布をリペア業者に依頼する時のポイント

リペア業者に依頼する時のポイントはいくつかあります。

価格は勿論の事、その他にもポイントとなる事を紹介していますのでリペア業者に依頼する前に何を一番重要視するのかを決めておくことをおすすめします。

価格

同じ内容でも業者によって価格が異なります。

少しでも安くしたい場合は、来店できる範囲の業者に、相見積もりをする事をおすすめします。

また、修理箇所が増えると料金も上がり、購入金額を超える場合もあります。

予めリペアの予算の上限を決めておくようにしましょう。

症例

メーカーの正規店でリペア出来ないものでも、業者ならリペア可能な場合があります。

ホームページなどに具体的な修理例も掲載されている場合が多いので自分の症状と照らし合わせて、症例が多い店舗を選ぶのもいいと思います。

ブランドの修理が得意なのか、カラーチェンジが得意なのか、選択できるパーツの種類が豊富なのかなど対応できる症例で業者を選択するようにしましょう。

納期

ジーンズの裾上げなどとは異なり、翌日仕上げなどは、まずありません。

基本的な納期は2週間~ぐらいですが、割増し料金を払う事で納期を早めてくれる業者もあります。

急ぎの場合、対応してくれるのかもポイントです。

保証

パーツの交換の場合は、保証期間を設けている業者もいます。

安心を買うという意味では、多少高くても保証期間の長い業者にお願いするのも判断材料になります。

立地や営業時間

駅から遠すぎる、通勤帰りに寄りたいのに、営業時間が短い場合は持ち込みしずらいので、営業時間も確認しましょう。

以上のように、いくつかリペア業者を選ぶ時のポイントがわかりましたね。

東京都内のおすすめリペア業者5選

リペア業者に依頼する前の確認事項を記載しましたがここでは、東京都内のおすすめリペア業者を紹介します。

店舗によっては定休日があったり、事前に連絡が必要な場合もありますので、興味ある店舗は、来店する前に確認するようにしましょう。

また、支払い方法は現金のみで、クレジットカードが使用出来ない場合もありますのでこちらも確認ください。

革研究所板橋店(東京都板橋区)

https://fc-kawa-kenkyujyo.net/itabashi/

独自開発したリペア専用の塗料や溶剤で、傷や擦れをとてもきれいに補修することができるようになりました。

ボールペンの跡がついてしまったりファスナーが壊れてしまったり、全体の色の塗りなおしをしたいなど様々な革トラブルにも丁寧に対応してくれます。

ハイブランドの革財布でも追加料金がない点はうれしいですね。

料金 クリーニング2,160円
オプション 部分補修2,400円
撥水加工9,360円
特殊素材加工10,800円
などオプション多数
電話番号 03-6795-9134
アクセス 東京都板橋区弥生町60-2
東武東上線中板橋駅南口徒歩4分

営業時間 10:00〜19:00
定休日 土日祝日
納期 3週間〜4週間
ブランド ハイブランドの修復実績多数、追加料金なし
支払い方法 現金

革マルシェ(東京都墨田区)

https://kawamarche.com/

革マルシェの職人さんは製造と修理の両方の経験と豊富な知識を高く持っているので、依頼されたどんな革財布もスピーディーかつ丁寧に修理してくれます。

中には50年以上の高いキャリアを持つ職人さんもいるんですよ。安心感が違いますね。

また、無料の会員登録をすると登録後3か月間、修理価格が5%OFFになりお得なキャンペーン情報、セール情報も届きます。名前とメールアドレスだけを入力するだけなので、登録しないともったいないですよ。

料金 クリーニング5,000円〜
オプション クリーニング+部分補色8,000円
クリーニング+全体補色12,000円
色変え・リカラー20,000円
その他オプション多数(※1)
電話番号 【錦糸町本店】
03-5637-5115
アクセス 東京都墨田区錦糸2-12-9
JR総武線、東京メトロ半蔵門線錦糸町駅北口徒歩5分

営業時間 【錦糸町本店】
月〜金 11:00〜19:00
土 日付により営業
日 10:00〜12:00
定休日 祝日
納期 2週間〜3週間
ブランド ハイブランドの修復実績多数、追加料金なし
支払い方法 現金、クレジットカード(※2)

(※1)特殊素材(特別な下処理が必要な素材)+4,000円
(※2)修理代金前払い、または内金が必要

新宿御苑工房(東京都新宿区)

http://xn--octw3cbzbv8d04fon9c.com/

シミやカビ、悪臭を分解・殺菌する電解質洗浄と傷や色褪せ、変色などの激しい外傷を隠す特殊な染色技術を駆使して極限まで元通りに近づけてくれます。

スタッフは構造や製法、ブランドのノウハウも習得し豊富な知識で丁寧に修理してくれるので安心です。また、カンロとマメという看板犬もとってもかわいいですよ。

料金 クロムハーツ長財布 全体補色クリーニング 24,500円
オプション 札入れ、小銭入れ張り替え各15,000円
縫い修理1か所3,000円
電話番号 03-4288-8103
アクセス 東京都新宿区新宿6-2-4ザ・パークハビオ701号
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩7分
東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅 徒歩7分

営業時間 月〜金 11:00~20:00
土日祝 11:00~19:00
定休日 なし
納期 3週間〜
ブランド ハイブランドの修復実績多数、ブランド毎に料金異なる
支払い方法 現金、クレジットカード

パースフル財布修理店(東京都文京区)

https://bleufonce.net

革バッグや革靴と一緒に革財布の修理をするお店が多い中、パースフルは革財布を専門に修理してくれるお店です。

スマホで修理箇所の写真を撮ってそのまま送るだけで簡単に見積りを出してくれるのもお手軽ですよね。

修理後の保証期間が1週間のお店が多い中、パースフルは3か月と長く設定されています。期間内であれば無償で再修理してくれるので安心ですね。

料金 クリーニング4,000〜5,000円
オプション ファスナー交換9,000〜15,000円
革染色・リカラー5,000〜15,000円
その他オプション多数
電話番号 03-6902-9739
アクセス 東京都文京区白山5-17-1
都営三田線千石駅徒歩1分
JR山手線巣鴨駅徒歩10分
東京メトロ南北線本駒込駅徒歩10分

営業時間 10:00〜19:00
定休日 水曜日
納期 通常2週間~4週間
複雑な修理(内装の張替え等)4週間~6週間
急ぎ2週間
ブランド ハイブランドの修復実績多数、ハイブランドは料金変動の可能性あり
支払い方法 現金、クレジットカード

LEATHER REFORM(東京都西東京市)

https://leather-reform.com/

革製品の修理を専門に行う職人さんたちが、ミシンでの縫製や手縫いでの縫製、刷毛を使った色補正、スプレーガンによる染色、皮革用特殊洗剤を使ったクリーニングと専門分野ごとに分かれて修理してくれます。

持ち込みは完全予約制で平日AM10:00~12:30、平日PM13:30~18:00が基本の受付時間帯ですが土日祝は応相談で受け付けてくれます。

必ず事前に希望日時の電話を入れましょう。

料金 クリーニング 6,000円(※1)
オプション 染め直し 6,000〜
オイルアップ 3,000円
その他オプション多数
電話番号 03-6902-9739
アクセス 東京都西東京市東伏見2-4-7 富士ビル302

営業時間 10:00~18:00
定休日 土日祝日
納期 通常12〜20営業日程度(土日祝除く)
最速仕上げ5営業日(土日祝除く)(※2)
ブランド ハイブランドの修復実績多数、追加料金あり(エルメス:2倍、シャネル、ヴィトン、グッチ、プラダ、ロエベ、ボッテガ・ヴェネタ、クロムハーツ:1.5倍、ミュウミュウ、バレンシアガ、セリーヌ:1.2倍)
支払い方法 現金、クレジットカード、キャッシュレス決済

(※1)追加料金:起毛革:1.2倍、エキゾチックレザー:2倍〜
(※2)最速仕上げ希望の場合、要連絡(追加料金:通常料金の1.5倍)

東京都内のリペア業者まとめ

業者名 料金 アクセス 納期 特徴
革研究所板橋店(東京都板橋区) クリーニング2,160円
部分補修
2,400円
撥水加工
9,360円
特殊素材加工
10,800円
などオプション多数
東京都板橋区弥生町60-2
東武東上線
中板橋駅南口徒歩4分
3週間〜4週間 ハイブランドでも追加料金なし
革マルシェ(東京都墨田区) クリーニング5,000円〜
クリーニング+部分補色
8,000円
クリーニング+全体補色
12,000円
色変え・リカラー
20,000円
東京都墨田区錦糸2-12-9
JR総武線、東京メトロ半蔵門線錦糸町駅北口徒歩5分
2週間〜3週間 ベテランの職人が在籍
新宿御苑工房(東京都新宿区) クロムハーツ長財布 全体補色クリーニング
24,500円
札入れ、小銭入れ張り替え
各15,000円
縫い修理1か所
3,000円
東京都新宿区新宿6-2-4ザ・パークハビオ701号
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩7分
東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅 徒歩7分
3週間〜 ハイブランドのノウハウが豊富
パースフル財布修理店(東京都文京区) クリーニング
4,000〜5,000円
ファスナー交換
9,000〜15,000円
革染色・リカラー
5,000〜15,000円
その他オプション多数
東京都文京区白山5-17-1
都営三田線千石駅徒歩1分
JR山手線巣鴨駅徒歩10分
東京メトロ南北線本駒込駅徒歩10分
通常2週間~4週間
複雑な修理(内装の張替え等)4週間~6週間
急ぎ2週間
保証期間が3か月と長い
LEATHER REFORM(東京都西東京市) クリーニング
6,000円
染め直し
6,000〜
オイルアップ
3,000円
その他オプション多数
東京都西東京市東伏見2-4-7 富士ビル302 通常12〜20営業日程度(土日祝除く)
最速仕上げ5営業日(土日祝除く)
最速仕上げがあり

近くにお店がない場合は宅配修理がおすすめです

近所に希望するお店がない、色々なお店を比較してから決めたいという方には宅配
修理サービスがおすすめです。
梱包して送るだけで手軽にプロのケアを受けられます。

<参考>革財布を宅配修理できるおすすめのリペア業者8選

まとめ

いかがでしたか?

リペア業者に出す前の確認事項や東京都内のおすすめのリペア業者を紹介させて頂きました。

大切な革財布が綺麗にリペア出来るかは気にあるところなので、不明点は細かくリペア業者に問い合わせするようにしましょう。

東京都内の業者さんは、ハイブランドの修復歴が多数ありスキルが高く安心できますね。

また、最速仕上げを受け付けているところもあるので、どうしてもすぐに使いたい時には便利です。持ち込むときに予約が必要な店舗もあるので必ず確認しましょう。

近所にお店がない場合は宅配サービスも併せてご検討ください。

東京23区の革財布リペア業者を探す

関連記事

カテゴリから記事をさがす