【完全版】50代のメンズ革財布の事を全網羅。選び方や財布のおすすめの財布まで徹底解説

【完全版】50代のメンズ革財布の事を全網羅。選び方や財布のおすすめの財布まで徹底解説

50代になると年齢にふさわしいブランドや上質な素材を選ぶ人が増えてきます。

シブくてダンディな男性に映える革財布はどんなものなのでしょうか?

50代にはどんな財布の形が人気なのでしょうか?

本記事ではハイブランドからお手頃価格まで幅広く見ていきます。

50代の革財布の選び方

種類が豊富で選ぶのも一苦労な革財布。

実は、革財布の選び方にはいくつかのポイントがあります。

ポイントに沿って革財布を探すことで、50代男性の魅力を引き出せる財布が見つかります。

また、革財布の購入方法は店舗やネットなど、いくつか種類があります。

革財布を選ぶ際にはどのような点に着目すればいいのか、購入方法による違いはどういったことがあるのか詳しく解説していきます。

ブランドで選ぶ

50代になると社会的地位が高くなり、立場に見合った高級感のある財布を持つ人が増えてきます。

高級感を演出するひとつの方法として挙げられるのが、ブランド物の革財布を使用することです。

誰が見てもわかるブランド物の財布を使用することで、持ち主の品格が底上げされます。

具体的にはエルメスやルイ・ヴィトンなどのハイブランドがおすすめです。

日本のブランドであれば、ココマイスターやガンゾ、土屋鞄製作所などがあります。

詳しくは後ほどランキング形式で紹介するので、ブランドで革財布を選びたい人はチェックしてみてください。

形状で選ぶ

革財布には二つ折りや長財布など、いろいろな形状があります。

形状によって収納力や持ち運びやすさが変わるので、財布の選びの中でも大切なポイントです。

それぞれの形状の特徴やメリットについて以下に解説していきます。

長財布

長財布は長方形の財布のことです。

長財布の場合、小銭やカードポケットの数が多いのでたくさん収納できます。

領収書をきれいにいれておくスペースの確保も可能です。

また、紙幣を折り曲げずに収納できるので会計時のお札の出し入れがスマートです。

そのため、上品な演出をしたい50代男性にぴったりな財布の形状と言えます。

二つ折り財布

二つ折り財布はふたつに折った形をした財布で、長財布と並び人気な形状です。

二つ折り財布は長財布の半分くらいの大きさなので、ポケットにいれて出かけられます。

また、二つ折り財布の場合は小銭入れがボックスタイプのものがあります。

ボックスタイプの小銭入れはファスナータイプのものより大きく口が開くので、小銭が出しやすいです。

コンパクト財布

コンパクト財布とは必要最低限の物だけが入る小さな財布です。

コンパクト財布は二つ折り財布より小さいので、ズボンの前ポケットにも収まります。

荷物は最小限しか持ちたくない男性に適したサイズです。

また、長財布や二つ折り財布と比較すると価格が安いものが多く、購入時の
ハードルが高すぎないのは大きなメリットと言えます。

小銭入れ・札挟み(マネークリップ)

札挟みはお札の収納に、小銭入れは小銭の収納に特化した形状の財布です。

仕事休憩にコンビニへ行くときには、お札は必要ないですよね。
そんな時に活躍するのが小銭入れです。

中でも「馬蹄(ばてい)型」と呼ばれる形状は男性に人気で、札挟みと一緒に使用するとスマートな印象を持たれます。

色で選ぶ

革財布は黒や茶色だけでなく、赤や黄色などカラフルな色もあります

ビジネスシーンでは暗めの色を使う人が多いですが、風水を鑑みて色で選ぶ方法もあります。

色によってどのような意味があるのか、解説していきます。

黒は格調の高い色と言われており、黒色の財布を身につけると持ち主が格上げされると言われています。

社会的に高い立場につく50代男性にぴったりな色です。

茶色

土の象徴でもある茶色は、金運をはじめ仕事運や健康運などの運気を育ててくれる色です。

茶色の財布は中にいれたお金を育ててくれるので、貯金がうまくいくと言われています。

赤はその色から炎を連想させるので、財布には不向きな色とされてきました。

しかし最近では、赤はパワーが強めで仕事運のアップに期待できると言われています。

黄色

赤はその色から炎を連想させるので、財布には不向きな色とされてきました。

しかし最近では、赤はパワーが強めで仕事運のアップに期待できると言われています。

青は風水では水の性質を表すと言われています。青い財布を持つことでお金が流れ込んでくるようになるそうですが、同時に流れ出てしまうお金も増えてしまいます。

お金を循環させたい場合は青が最適ですが、貯金したい時には不向きな色です。

青は風水では水の性質を表すと言われています。青い財布を持つことでお金が流れ込んでくるようになるそうですが、同時に流れ出てしまうお金も増えてしまいます。

お金を循環させたい場合は青が最適ですが、貯金したい時には不向きな色です。

利用シーンで選ぶ

いま探している財布は、いったいどういったシーンで使う予定なのでしょうか。

シーンを考えると、おのずと選ぶべき財布が見えてきます。

以下でシーン別におすすめの財布を解説します。

会社などビジネスシーンには、落ち着いたトーンの長財布がおすすめ

50代の大人な男性がビジネスシーンで持つとより魅力的に見える財布は、黒や茶色など落ち着いたトーンの財布です。

これらの色はスーツやジャケットなどかっちりとした服装にもよく映えますし、見ていて上品な印象を受けます。

形状は長財布がおすすめです。

長財布は収納力が高く、お札や領収書を折らずにしまえるのでスマートです。

サイズは大きめになってしまいますが、ビジネスシーンであればカバンを持ち歩くことが多いので問題はありません。

休日などレジャーシーンには、二つ折りやコンパクトな財布がおすすめ

レジャーシーンでは好きな色のお財布を持つと愛着が湧きます。

もしくは、風水を鑑みた色を選んでみてはどうでしょうか。

風水で決めた色の財布を持ち歩くことで、運気がアップするかもしれません。

形状は二つ折り財布やコンパクト財布などがおすすめです。

レジャーシーンでは身軽な格好で歩くことが多いので、持ち運びやすいサイズの財布のほうが使い勝手がいいです。

最近ではキャッシュレス決済を実施している店舗も多いため、地域によっては小銭入れで十分なところもあります。

使うシーンを想定して財布を選んでみましょう。

予算で選ぶ

予算にあわせて財布を選ぶのもひとつの手です。

50代男性の場合はある程度高価な財布を持ったほうが周りからの印象は良いですが、あまりにも高額な財布を買って中に入れるお金が無くなっては財布の意味がありません。

革財布の価格帯を調べたところ、形状によって違いがありました。

  • 長財布:20,000円~100,000円前後
  • 二つ折り財布:15,000円~50,000円前後
  • コンパクト財布:10,000円~30,000円前後

ブランドによって値段が大きく異なるので価格帯に幅があります。

ハイブランドの場合はさらに高額な財布もあるので注意しましょう。

3つの形状の中では、長財布が一番高価という結果でした。

予算に余裕がある場合はビジネスシーンでも使える長財布がおすすめです。

予算が20,000円程度の場合はギリギリ長財布も購入できますが、好きな素材のものが手に届かない可能性があります。

一方、同じ値段でも二つ折り財布やコンパクト財布のほうが価格帯が低いので色や素材の選択肢の幅が広がります。

このように、予算に合わせて財布を探すと形状やブランドを決めやすいです。

収納力で選ぶ

カードやお金をたくさん持ち歩く場合は収納力の高い財布を選びましょう。

収納力が高い財布と言えば長財布ですが、カードポケットの数は長財布の中でも差があります。

標準的な長財布だとカードポケットは10枚前後ですが、収納力に特化した長財布の場合はカードポケットが20枚近くあります。

1枚ずつカードをしまえるので、たくさんカードがあっても探しやすいです。

ただ、こういった収納ポケットは使わなければ無駄な機能になってしまいます。どのくらいの収納力が必要か把握したうえで財布を選びましょう。

薄型で選ぶ

薄さに特化した財布を選ぶ方法もあります。

薄型の財布はポケットに入れても膨れないというメリットがあります。

よくある二つ折りの財布は財布自体に厚みがあるので、ポケットに入れるともっこりと膨らんでしまうというデメリットがありました。

一方、薄型の財布は革をギリギリまで薄くしているので、財布の厚さがわずか0.7~1.0cm程度しかありません。

そのため、ポケットに入れてもかさばらず、見た目のスマートさを演出できます。

ただし、収納力は期待できません。

カードや小銭をたくさん持ち歩きたい場合は別の財布を検討しましょう。

また、薄型の財布はその薄さを実現するため、よく見る財布とは違う特殊な構造が採用されています。

慣れるまでは使いにくい可能性があるので、問題がないか確認してから購入しましょう。

軽量タイプで選ぶ

あまり財布を使う機会がなかったり、少しだけ出かける時に持っていく財布を探しているのであれば、最小限の機能がついた軽量タイプの財布を選びましょう。

現金を一切使わないのであれば、カードケースだけを持ち運ぶという手もあります。

数枚だけ持ち運ぶのであればパスケース型のカードケースが、クレジットカード以外にポイントカードなども持ち運ぶのであれば蛇腹型のカードケースがオススメです。

蛇腹型のカードケースは10枚以上ものカードを1枚ずつ収納できるので、カードが探しやすいです。
会計時にもたつかず、スムーズにカードを取り出せます。

傷がつきにくいタイプで選ぶ

部下の前で財布を取りだしたとき、傷だらけだったらかっこ悪いですよね。

革の種類によってはいくら気を遣っていても、いつの間にか傷がついてしまうものもあります。

そのため、傷が気になる人はもともと傷が付きにくいタイプの革財布を選びましょう。

傷がつきにくい革は以下の種類があります。

シュリンクレザー

シュリンクレザーとは革の表面を縮める薬品を施し、独特のシワを付けた革のことです。

革がやわらかいので外から力がかかっても、その柔軟性で傷がつくのを回避できます。

また、革全体にシワが入っているのでちょっとした傷がついたとしても目立ちません。

シュリンクレザーは上品な印象が持たれやすい革なので、50代男性がビジネスシーンに持つのにも適しています。

型押しレザー

型押しレザーとは革の表面に熱と圧力で模様を付けた革のことです。

熱と圧力をかけることで革が引き締まり、傷が付きにくくなります。

また、シュリンクレザーと同様、革の表面に模様がついているのでちょっとした傷がついても目立ちません。

かための革財布が良いのであれば、シュリンクレザーではなく型押しレザーがオススメです。

魚類や爬虫類系のエキゾチックレザー

エキゾチックレザーとは希少動物からとれる革のことです。

エキゾチックレザーの中でも、サメやエイなどの魚類系や、ワニや蛇などの爬虫類系の革は丈夫で傷がつきにくいです。

ワイルドでかっこいい男を目指すのであれば、エキゾチックレザーを使用した財布を候補に入れましょう。

使いやすさで選ぶ

毎日のように使う財布は、会計時の使いやすさが重要です。

使いやすさを重視した財布を選ぶのであれば、財布の構造を気にしましょう。

使いやすい「小銭入れ」とは

使いやすい小銭入れとは、中に入っている小銭が探しやすく、取り出しやすい構造のものです。

小銭が探しにくいと、会計時にもたもたと手間を取ってしまいます。

具体的にはボックスタイプやマチ付きの小銭入れがオススメです。

この2つはガバッと開いて小銭を探せるので、スムーズに会計ができます。

使いやすい「札入れ」とは

使いやすい札入れとは、お札を金額別に収納できて取り出しやすい構造のものです。

1,000円札、5,000円札などを金額別に収納できると、会計時に出したいお札がすぐ取り出せます。

具体的には札入れに1つ以上の仕切りがあるものや、マチが付いているものが良いでしょう。

使いやすい「カード入れ」とは

使いやすいカード入れとは、どこにどのカードが入っているか一目でわかる構造のものです。

カードを重ねて入れるタイプのものは会計時に「あのカードどこにあったっけ」となりがちです。そのため、カードを1枚ずつ分けて入れられるタイプがオススメ。

具体的には、蛇腹タイプや段になっているカード入れだと使いやすいです。

店舗で選ぶ

財布は革の専門店や百貨店などで購入できます。

店舗で財布を探す1番のメリットは、実物を見てから買えるということです。

革財布の場合、同じ革でも色味や模様が異なります。そのため、「サンプルの写真を見ていたけれど、実物を見ていたら印象が違った」なんてこともよくあります。

また、手にもって財布の構造を確認できるので、小銭入れや札入れなどの使いやすさも確認できます。

個体差の出る革を使用した財布を購入するのであれば、店舗で選ぶとよりお気に入りのものを見つけられるかもしれません。

ネットで選ぶ

最近ではネットのオンラインショップでも革財布を購入できます。

ネットで選ぶ場合、自宅にいながらも多くの種類を比較して選べるというメリットがあります。

実店舗を構えておらず通販限定で販売している財布もあるので、周りの人が持っていないレアな財布を手に入れることも可能です。

どんな模様の革でも楽しめる人や、型押しの革など個体差が少ない革財布を購入する場合はネットで選ぶとより選択肢が広がります。

中古で選ぶ

新品の財布にこだわらないのであれば、中古で選ぶ方法もあります。

中古の財布のメリットは、新品で買うよりも安く手に入れられることです。

ハイブランドの財布は新品では高すぎて手が出せないことも多いですが、中古だと半額近くまで安くなっていることもあります。

そのため、目当ての財布が決まっており、少しでも安く手に入れたい時は中古で選ぶという方法を選択しましょう。

ただ、ネットで中古の財布を選ぶ場合は、実物は写真より傷や汚れが多くついている可能性があると理解したうえで購入しましょう。

番外編。財布選びの失敗例

種類が豊富で選ぶのも一苦労な革財布。

適当なものを買うと後悔することもあるので、財布選びは慎重に行いましょう。

ここでは、財布選びの失敗例と失敗しないための対策について紹介するので、参考にしてみてください。

思っていた色味と違い、持っていてしっくりこない

ネットショップで購入した際によくある失敗例です。

写真と実物では色味が異なっていたり、革によっては赤っぽい・黄色っぽいなど個体差があります。

色味を重要視する場合は、実店舗で実際に財布を見てから買うことをオススメします。

コンパクトで持ち歩きやすい財布に買い換えたら、使いにくかった

手軽さが魅力のコンパクト財布ですが、長財布や二つ折り財布とは使い勝手が異なります。

財布自体の財布の小ささが重視されているので、お札が三つ折りになって取りにくかったり、領収書をしまうスペースがないこともあります。

大きな財布からコンパクト財布に買い替えるときは財布の構造をよく確認してから購入しましょう。

収納力が足りず、小銭を入れるとパンパンになってしまうので恥ずかしい

財布によっては小銭を入れるスペースが小さく、10枚ほどの小銭をいれるだけでパンパンになってしまう財布があります。

小銭をたくさん持ち歩く人は、購入前に財布に小銭を入れてみて見た目を確認してから購入すると失敗しません。

50代におすすめのブランド

GANZO(ガンゾ)

SHELL CORDOVAN 2 小銭入れ付き二つ折り財布

https://item.rakuten.co.jp/ajioka/wgan57649/

ホーウィン社のコードバンを内側にも使用した贅沢な革財布です。

コバは切り目仕上げを施してあるので全体が引き締まり、よりシックでより落ち着きのある大人の男性にピッタリな雰囲気になっています。

コードバンの柔らかな光沢と艶、他にはない革質を楽しめます。

素材 馬革
サイズ 10.3cm×9.5cm×2.5cm
仕様 札入れ×1 カード入れ×4 ポケット×2 小銭入×1
カラー 4色(ブラック/ナチュラル/バーガンディー/ネイビー)

WhitehouseCox(ホワイトハウスコックス)

三つ折り財布

https://item.rakuten.co.jp/chgardens/whc-slg0084/
ホワイトハウスコックスを代表する革財布の人気No.1モデル。

外側は「ロンドンカーフ」を使用しているので、凹凸の型押しと光沢、柔らかな手触りが特徴です。

内側はホワイトハウスコックスの定番「ブライドルレザー」を使用しているので使い込むほどに革が育ち経年変化を楽しめます。

大きめのマチ付き小銭入れなど見た目以上の収納力を持ち合わせていますよ。

素材 牛革
サイズ 14cm×9.5cm
仕様 札入れ×1 カード入れ×5 ポケット×3小銭入×1
カラー 1色(ブラック)

ラウンドジップ長財布

https://item.rakuten.co.jp/rikizo/wcs-2622-bk/

何世紀もの間変わることのない古式製法でゆっくりじっくり作られるヴィンテージブライドルレザー。

なんと約1年もの間鞣し剤に漬け込んでいるんですよ。革本来の風合いを極限まで残しているので革の面白みと経年変化を思う存分楽しめます。

カラーは奥深い色味のネイビーやオリーブ、コンカー、染料を使っていないナチュラルがあります。

素材 牛革
サイズ 19cm×10cm×2.2cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×8 ポケット×2 小銭入×1
カラー 4色(ネイビーナチュラル/オリーブナチュラル/コンカーナチュラル/ナチュラル)

L’arcobaleno(ラルコバレーノ)

二つ折りウォレット

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/zozo/item/39957462/?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

「薄い」「軽い」「コンパクト」が特徴のラルコバレーノ定番モデルの二つ折り財布です。

ヤギ革を使っているので繊維が細かく耐久性に優れ、傷つきにくい魅力的な革質。内側と外側でカラーが違うのもおしゃれポイントですね。

素材 ヤギ革
サイズ 11cm×9cm×2cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×4 ポケット×2 小銭入×1
カラー 6色(ブラック・グレー/ダークブラウン・オレンジ/ネイビー・ホワイト/ブルー・グレー/ブラック・ターコイズ/ブラック・ライトイエロー)

BURBERRY(バーバリー)

モノグラムレザー ラウンドジップウォレット

https://item.rakuten.co.jp/brstring/gbb038009204a1189/

イタリアで鞣したスリムなラウンドジップ長財布です。

モノグラムの立体的なエンボス加工が魅力的。札入れもしっかりとマチがあるので出し入れや整理もしやすくて便利です。

素材 牛革
サイズ 19cm×10cm
仕様 札入れ×2 カード入×12 ポケット×2 小銭入×1
カラー 1色(ブラック)

カラーブロック レザー インターナショナル バイフォールドウォレット

https://jp.burberry.com/colour-block-leather-international-bifold-wallet-p80285751

赤、黒、ベージュのカラーブロックデザインの二つ折り財布です。

エンボス加工されたロゴがとってもおしゃれ。世界各国の紙幣サイズに対応した仕切り付きの札入れなので旅行にもとっても便利です。

小銭入れがついていないので分厚くなりにくいのが特徴。

素材 牛革
サイズ 11cm×9.5cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×8 ポケット×2 小銭入×1
カラー 1色(レッド・ブラック・ベージュ)

BVLGARI(ブルガリ)

セルペンティ スカリエマン財布

https://store.shopping.yahoo.co.jp/dandelion-onlineshop/01-092420-bg015.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

デニムサファイアとブラックのバイカラーのファスナー付き長財布。

シボのあるグレイズドカーフレザーとスムースのカーフレザーの触り心地の違いも楽しめます。

シンプルで上品なデザインは大人な男性にピッタリ。ブルガリのロゴをあしらったおしゃれなプレートは密かに人気を博しています。

素材 牛革
サイズ 19cm×10cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×8 ポケット×2 小銭入×1
カラー 1色(ブルー)

ブルガリブルガリマン財布

https://store.shopping.yahoo.co.jp/dandelion-onlineshop/01-082420-bg007-2.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

グレインカーフレザーを使った革質の良い長財布です。

「ブルガリ・ブルガリ」のモチーフをあしらったシルバーリングがワンポイントになっています。

裏地には鮮やかなロイヤルブルーのナッパレザー。薄いのに収納力抜群、シンプルなデザインなのでビジネスシーンにピッタリです。

素材 牛革
サイズ 19cm×10cm
仕様 札入れ×1 カード入れ×10 ポケット×2 小銭入×1
カラー 1色(ブラック)

LOEWE(ロエベ)

ロングホリゾンタルウォレット

https://item.rakuten.co.jp/iltelaio/loewe-101-88-978-525-1100/

珍しいチェック柄のような型押しとエレガントさを兼ね備えたデザインの長財布です。

カードが10枚も入り、1番下のカードポケットはラウンドカットが施されているのでカードの出し入れがしやすいと評判です。

スペイン王室御用達となるほどの確かな品質で、傷も目立ちにくく汚れも付きにくいなど魅力がたっぷり。

素材 牛革
サイズ 19.2cm×9.5cm×2.5cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×10 ポケット×2 小銭入×1
カラー 1色(ブラック)

m+(エムピウ)

ピアストラ

https://item.rakuten.co.jp/touzai/130611/

とにかく大きくてかさばる財布は持ちたくないと言う人におすすめです。

厚さ1.5mmの極薄二つ折り財布で、紙幣を折らずに入れられカードが外側からも取り出せる便利な機能ばかり。

1ヶ所のカード入れは5〜6枚程度入るので最低限必要なものは入ります。

素材 牛革
サイズ 10.5cm×10cm×1.5cm
仕様 札入れ×1 カード入れ×1 小銭入れ×1
カラー 7色(ブラック/プルーニャ/ボネ/レッド/オルテンシア/オリーブ/カスターニョ)

CORBO(コルボ)

小銭入れつき長財布

https://item.rakuten.co.jp/sentire/8lc-0404/
使い込むほどにしっくりと手に馴染む上質なイタリアンオイルレザーを使用しています。

札入れや小銭入れ部分は新しく蛇腹式に改正されたので更に出し入れが楽々になりました。

背面に付いたファスナー付きのポケットや内側のオープンポケット、スリットポケットはお財布の中を整理するのにとっても便利です。

革を上手に育てて経年変化を思いっきり楽しんでください。

素材 牛革
サイズ 18.5cm×9.5cm×3.5cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×7 ポケット×5 小銭入×1
カラー 7色(ベージュ/ブラウン/レディッシュブラウン/ダークブラウン/ネイビー/ダークグリーン/ブラック)

GORBE(ゴルベ)

コードバン ラウンドファスナーロングウォレット

https://item.rakuten.co.jp/daigo-kuradashi/1206/

滑らかな質感と艶、耐久性に優れ「革のダイヤモンド」と言われるほど希少なコードバン。

本革性ランドセル素材の生産全国シェア80%を占めている大企業「宮内産業株式会社」がこの最高峰のコードバンを作り出しています。

使う程に深みを増すので革を育てるのが楽しくなりますね。内側はヌメ革を使用しているのでコードバンとは一味違った表情を見れます。

素材 馬革/牛革
サイズ 20cm×10cm×2.5cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×12 ポケット×2 小銭入×1
カラー 2色(ブラック/ブラウン)

ブライドルレザー 二つ折り財布

https://item.rakuten.co.jp/daigo-kuradashi/1110/

外側は肉厚なのに手に馴染む独特な感触をもつ、イギリス老舗タナリー「メトロポリタンレザー社」のブライドルレザー、内側はイタリア製のヌメ革を使用しています。

内側と外側で違った経年変化を楽しめるとっても贅沢な革財布ですね。

ボックス型の小銭入れや札入れの内側に付いている隠しカード入れなど機能も充実しています。

素材 牛革
サイズ 11.5cm×9.3cm×2.5cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×10 ポケット×2 小銭入×1
カラー 4色(ブラック/ブラウン/バーガンディー/ネイビー)

arnold palmer timeless(アーノルドパーマータイムレス)

長財布

https://item.rakuten.co.jp/tokyo-rich/ap3306/
イタリアはトスカーナの名門タンナー「YANKEE社」製のベジタブルタンニンレザーを使用しています。

植物タンニン100%の安心安全な革は、水質や土壌の違いから日本では出せない色味を表現しているので特別感があります。

使い込むほどに革が育ち艶も増すので、どんな風に革が変わっていくのか楽しみですね。

素材 牛革
サイズ 19cm×9.5cm×2cm
仕様 札入れ×1 カード入れ×14 ポケット×3 小銭入×1
カラー 3色(ブラック/ブラウン/チョコ)

50代の男性におすすめの革財布ランキング

部下が増え、身だしなみのお手本になることもある50代。

憧れの上司として最適な革財布を選びたいけれど、具体的にどんなものが良いのか知りたい人もいるのではないでしょうか。

ここでは、ブランド・購入場所・形状別などいろいろな角度から見たときにおすすめの革財布をご紹介します。

口コミも紹介するので、実際に使用している人の評判も知ることができます。

ランキングや口コミを参考にすることで、愛着の湧く革財布が見つけられるはずです。

50代の男性へのプレゼントにおすすめの財布も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

編集部おすすめ財布ランキング

知名度・使いやすさ・品質の観点から、編集部が50代男性に勧める革財布をご紹介します。

自分用にも贈り物にも文句のない革財布を厳選したので、参考にしてみてください。

1位 土屋鞄製造所 コードバン 長財布  57,200円(2022年3月20日時点)

土屋鞄製作所をもっと見る

日本の職人がひとつひとつ作り、「作り手が見えるものづくり」を心がけているという土屋鞄製造所。

この長財布には手間と時間のかかる水染めコードバンが使用されています。

品格があるたたずまいのコードバンの長財布は50代男性に最適な財布のひとつです。

小銭入れの手前にフリーポケットが付いているので、領収書やレシートの保管もしやすい使い勝手もいい財布です。

素材 コードバン
サイズ 縦9.5×横18.9×厚み2.0cm
仕様 マチ付き札入れ×1 ファスナー付き小銭入れ×1 カードホルダー×10 内ポケット×4
カラー 2色(ブラウン/ブラック)

2位 GANZO(ガンゾ) シンブライドル ラウンドファスナー長財布  52,800円(2022年3月20日時点)

ガンゾは「株式会社AJIOKA」が立ち上げたオリジナルブランドです。

「株式会社AJIOKA」は海外ハイブランドのOEMも手掛けるほど実力のある会社なので、ガンゾの革財布は超一流と言えます。

革はイギリス「J&E セジュイック社」のブライドルレザーが使用されており、経年変化が楽しめます。

また、ラウンドタイプは長財布の中でも大容量の部類なので、小銭やお札を多めに持ち歩きたい時におすすめです。

口コミには以下のようなものがありました。

色はネイビーを購入しました。本当はショップにいってみにいきたかったのですが、コロナで自粛し、写真で判断しましたが、写真通りの色味で上品な感じでした。品質もよい感じです。外側と内側のコントラストが綺麗なお品物です。
若者から年配の方まで幅広い年齢層がもてそうな感じですね。

ジップも滑らかですし、外ポケットも便利そうです。
革は外国で鞣したものを使っているようですが、縫製は日本製らしくとても丁寧です。

色も仕様も評判が良いです。値段に見合った品質の革財布と言えるでしょう。

GANZOの財布をもっと見る

素材 牛革
サイズ 縦9.7 × 横20.0 × 厚み2.0cm
仕様 札入れ×2 ファスナー付き小銭入れ×1 カードポケット×8 外ポケット×1
カラー 4色(ブラック/ヘーゼル/ダークブラウン/ネイビー)

3位 ETTINGER(エッティンガー) BILLFOLD WITH 3 C/C & COIN PURSE  29,500円(2022年3月20日時点)

ETTINGERの財布をもっと見る

ETTINGER(エッティンガー)はイギリス王室御用達の栄誉を授かった名門のレザーブランドです。

内側にはイギリス王室カラーであるロイヤルパープルを使用しており、おしゃれで垢ぬけた印象です。

年齢を重ねてきた50代男性にぴったりな、遊び心のある上品な財布に仕上がっています。

二つ折り財布なので、レジャーシーンにも使いやすいサイズ感。

小銭入れには大き目のマチがついているので、小銭をスムーズに取り出せます。

素材 子牛革 グレインレザー
サイズ 縦9×横11×厚み2cm
仕様 札入れ×2 ホック付き小銭入れ×1 カードケース×3 内ポケット×4

カラー 2色(ブラック×パープル)

コスパのいい財布ランキング

財布を選ぶときにはコスパを重視する人も多いのではないでしょうか。

手ごろな価格帯で品質の良い財布は魅力的ですよね。

予算1~3万円でも50代男性が満足できる財布をまとめました。

1位 PORTER(ポーター) DOUBLE/ダブル  22,000円(2022年3月20日時点)

PORTERの財布をもっと見る

PORTER(ポーター)は日本の鞄メーカー「吉田カバン」が展開するオリジナルブランドです。
メイドインジャパンの確かな品質の財布は50代男性が持っても恥ずかしくありません。

しかもDOUBLE/ダブルは長財布なのに20,000円代と手の届きやすい価格帯。

革はやわらかく手触りの良いゴートスキンが使用されています。

2種類のカラーが使われた財布は遊び心があり、ビジネスシーンだけでなくプライベートでも使用できます。

口コミには以下のようなものがありました。

この財布は、カード収納ポケットが13箇所あるので、今まで収納に困っていたカード達がすべて綺麗に収まってくれました。これで、お店でカードを求められても探すことなくスムーズに出すことができるので、ストレスフリーです。

カードの枚数が多い方には是非おすすめいたします。
他の方のレビューでは柔らかいとのコメントをされている方もいらっしゃいますが、実際に手に取ってみると、私にはちょうど良い硬さに感じられました。

“やからかすぎでは?と思いましたが、カードを入れると程よい柔らかさで手になじみます。カードもすっきり収まり大満足です。大切に使います。

カードポケットの多さに感嘆している人が多いようです。

すっきりとカードを収納したい人は検討してみてくださいね。

素材 ゴートスキン
サイズ 縦10.0 × 横19.0 × 厚み2.0cm
仕様 札入れ×2 ファスナー付き小銭入れ×1 カードポケット×13 内ポケット×2 外ポケット×1
カラー 3色(ブラック×オレンジ/ネイビー×ナチュラル/ブラウン×オレンジ)

2位 IL BISONTE(イルビゾンテ) 2つ折財布 ウォレット 15,800円(2022年3月20日時点)

ILBISONTEの財布をもっと見る

イタリア・フィレンツェ発の有名な革製品のブランド・IL BISONTE(イルビゾンテ)。

上質な革からはイタリアンレザー特有の匂いが漂い、革らしい革が好きな人にはたまりません。

最小限の機能のみが付いた二つ折り財布はシンプルな見た目。

カラー展開が豊富なので、「好きな色を身につけたい」という人にもうってつけです。

オプションの名入れを行えば、プレゼントに最適な世界にひとつだけの財布になります。

素材 牛革
サイズ 縦9×横10×厚み2.0cm
仕様 札入れ×1 ホック付き小銭入れ×1 カード入れ×3 内ポケット×2
カラー 14色(ブラック/ヌメ/ネイビー/ブラウン/オレンジ/コニャックブラウン/ダークブラウン/グリーン/マロン/チャコールグレー/トープ/ブルー/ヤキヌメ/レッド/トールトラ

3位 mic(ミック) コードバン 札入れ  36,300円(2022年3月20日時点)

https://www.mic1978.com/c/material/gr1/MI0007

「財布は暮らしの道具です」というコンセプトのもと、使いやすくお手頃な財布を取り扱っているmic(ミック)。

50代男性に良く似合う上品な革・コードバンを使用した財布は高価なものが多く、手軽には買いにくいです。

ところがミックではコードバンを使用した財布が、なんと30,000円台で手に入れられます。

カラーはビジネスシーンに適した落ち着いたトーンが3色ある他、風水で人気のグリーンもあります。

右手に小銭入れが、左手にカードポケットの付いた誰でも使いやすい仕様なので、プレゼントにも良いかもしれません。

素材 コードバン 牛革 豚革
サイズ 縦9.0×横11.0×厚み3.0cm
仕様 札入れ× 1 ホック付き小銭入れ× 1 カードポケット× 4 内ポケット× 3
カラー 4色(ブラック/ネイビー/ワイン/グリーン)

高級・ハイブランドランキング

ハイブランドの高級な財布は持つだけで品格が上がるので、多くの部下を持つ50代男性に適しています。

10万円以上する高価な財布は気軽に購入できるものではありませんが、素材やデザインどれをとっても一流な財布は持てば自信にもつながります。

自信をもった立ち振る舞いが必要な時のお守りとして、検討してみてはいかがでしょうか。

1位 LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン) ポルトフォイユ・ブラザ   117,800円(2022年3月24日時点)

LOUISVUITTONの財布をもっと見る

誰もが1度は名前を聞いたことがあるであろう有名ブランドLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)。

持つだけで注目が集まる世界的なハイブランドの財布は、50代男性にぴったりです。

ポルトフォイユ・ブラザ」に使われている「ダミエ・アンフィニ」という素材は厚手のレザーに型押し加工を施したものなので、傷がつきにくいです。

高価な財布をきれいに長く使用したい人にぴったりの財布です。

素材 ダミエ・アンフィニ
サイズ 縦19×横10×厚み2.5cm
仕様 札入れ×1 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×16 内ポケット×5

カラー ブラック

2位 Berluti(ベルルッティ)  エベネ スクリットレザー 長財布  140,800円(2022年3月24日時点)

Berlutiの財布をもっと見る

高級革靴ブランドとして有名なBerluti(ベルルッティ)は、実は革財布も販売しています。

靴と揃えると統一感が出て良いかもしれません。

ベルルッティの財布は芸術性の高いデザインが特徴で、有名画家の「ピカソ」も愛用していたと言われています。

財布には13個のカードケースの他に6個の内ポケットが付いています。

領収書やレシートを入れる時に使い勝手が良さそうです。

素材 カーフレザー
サイズ 縦9.5×横18.9×厚み2.0cm
仕様 札入れ×1 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×13 内ポケット×5
カラー ブラウン

3位 GUCCI(グッチ) シグネチャー ラウンドジップ  100,100円(2022年3月24日時点)

GUCCIの財布をもっと見る

イタリアの有名ファッションブランドGUCCI(グッチ)。

ルイヴィトンと並び、持っているだけで注目が集まるほど人気なハイブランドです。

グッチの財布は主張しすぎないデザインが特徴的です。

黒地にロゴが型押しされた革は光沢感があり高級感がありますが、余計な装飾がないので上品な印象に抑えられています。

さりげなく品格を上げたいのであればグッチの財布を候補にいれると良いかもしれません。

素材 カーフレザー
サイズ 縦10×横18.5×厚み2cm
仕様 札入れ×1 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×12
カラー ブラック

エキゾチックレザーのおすすめ財布ランキング

ワニやパイソン、サメなど、希少動物から得られるエキゾチックレザー。

牛革とはまったく違う個性的な表情や、独特な模様が魅力的な革です。

「他の人とかぶりたくない」「個性がある財布が良い」という人に人気なエキゾチックレザーの財布の中で、おすすめのものをご紹介します。

1位 池田工芸 クロコダイル ロングウォレット  132,000円(2022年3月24日時点)

池田工芸の財布をもっと見る

クロコダイル専門のメーカー池田工芸。

日本最大級のクロコダイル専門工場を抱えており、レザー選びからミシンまで一貫して行うという徹底したこだわりを持っているメーカーです。

財布に使われているクロコダイルの革は艶やかで高級感があります。

内側には大き目のフリーポケットが6つもあるので、お札を分けて入れることも可能です。

素材 スモールクロコダイル 牛革
サイズ 縦11×横19×厚み2.5cm
仕様 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×8 フリーポケット(札入れを含む×6
カラー 2色(ブラック×ブラック/ブラック×レッド/ブラック×カーキ/ブラック×グリーン/ブラック×ブルー/ブラック×ライトブルー/ブラック×イエロー

2位 CYPRIS(キプリス)小銭入れ付き 通しマチ束入  88,000円(2022年3月24日時点)


CYPRISの財布をもっと見る

CYPRIS(キプリス)はクロコダイルやトカゲといったエキゾチックレザーの加工を得意とするブランドです。
リザード革はクロコダイルより細かく繊細な模様が特徴的で、ビジネスシーンにも使える上品な印象の革です。

ワンランク上の希少価値の高い財布を求めているのであれば、キプリスの財布を検討してみてはいかがでしょうか。

3位 LE’SAC(レザック) エレファントレザー メンズ エンベロップ 長財布円(2022年3月24日時点)

LE’SACの財布をもっと見る

エキゾチックレザーに特化したブランドLE’SAC(レザック)は、希少価値が高いエレファントレザーを使った財布が購入可能。

エレファントレザーは日本の輸入が推定200枚ほどしかないため、入手困難な革だと言われています。

財布の形は珍しい封筒型。最低限の機能が付いたシンプルな作りになっています。

小銭入れが外側に付いているので、ちょっとした支払いで逐一財布を開かなくて済むのが魅力的です。

素材 エレファントレザー
サイズ 縦10.5×横19×厚み0.5~2cm
仕様 札入れ×2 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×2 内ポケット×1

カラー ブラウン

個性的な財布のおすすめランキング

「知る人ぞ知るブランドが良い」「他の人と差をつけたい」という場合は個性的な財布がおすすめです。

見た目に特徴がある個性的な財布はレジャーシーンに最適。

もし同じブランドを知っている人がいたら、話が盛り上がるかもしれません。

1位 FUJITAKA(フジタカ) アクセサリーズ ネイション 長財布 カード段13  41,800円(2022年3月25日時点)

FUJITAKAの財布をもっと見る

FUJITAKA(フジタカ)は日本の伝統や技術を感じられる財布を作っているブランドです。
フジタカの財布には「藤」「桜」「梅」「若竹」「小豆」「銀鼠」「臙脂」「漆喰」「漆黒」といった、趣のある色が使われています。

「アクセサリーズ ネイション」のシリーズにはイメージカラーのステッチがさりげなく施してあり、財布を開いたときに手元を鮮やかに彩ってくれます。

口コミには以下のようなものがありました。

革が柔らいため、手触りがよく、カードを最大まで入れても全体が膨らみません。

GREENを購入しましたが、落ち着いた色合いと、主張しすぎないカラーステッチも魅力です。

しっとりとしたさわり心地が癖になります。
細かいディテールにこだわっていて、見た目もスマート。

主張しすぎない繊細なステッチと、革のしっとりとした触り心地が特に評価が良いようです。

素材 牛革
サイズ 縦9×横19cm
仕様 札入れ×1 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×13 内ポケット×3

カラー 4色(イエロー/ワイン/インクブルー/グリーン)

2位 ARTBROWN(アートブラウン)クロムエクセル折り長財布  24,200円(2022年3月25日時点)

ARTBROWNの財布をもっと見る

ARTBROWN(アートブラウン)は「大人のオフタイムを魅力的に演出する」という革小物を作るブランドです。

ワイルドでヴィンテージな雰囲気のある革財布は、持つ人の色気を引き出してくれるでしょう。

財布は4.0cm程の厚みがあるので、通帳やスマホの収納も可能。

カバンを持たず、財布ひとつででかけたい人にぴったりの革財布です。

素材 クロムエクセルレザー
サイズ 縦10.0×横19.0×厚み4.0cm
仕様 札入れ×1 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×6 内ポケット×4
カラー 2色(ブラック/チョコ)

3位 Creed(クリード) dye ラウンドロングウォレット  20,900円(2022年3月25日時点)

Creedの財布をもっと見る

Creed(クリード)は国内外からの選りすぐりの素材を使い、ジェンダーレスなデザインの革製品を作るブランドです。

優しいニュアンスの革財布は、持つ人の印象を親しみやすくしてくれます。

やわらかい山羊革を使用したロングウォレットは収納力が抜群です。

外側にファスナー付きのポケットが付いており、薬や鍵などちょっとした小物も収納できます。

素材 山羊革
サイズ 縦10.0×横19.5×厚み2.5cm
仕様 札入れ×3 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×14 内ポケット×3
外ポケット×1

カラー 2色(キャメル/ブラック)

百貨店で購入できるおすすめの財布ランキング

バイヤーが目利きした財布が取りそろえられている百貨店。

百貨店では財布やブランドに精通している販売員に相談しながら財布を選べます。

いろいろな種類のブランドを一度に見比べられるのが魅力的ですが、あまりにも種類が多いため選ぶのに時間がかかってしまうこともあります。

百貨店で購入できるおすすめの革財布を紹介するので、財布を購入する際の参考にしてみてください。

1位 CYPRIS(キプリス) ハニーセル長財布(ラウンドファスナー束入)  27,500円(2022年3月28日時点)

厳選された素材を使い、機能美にこだわった財布を仕立てるCYPRIS(キプリス)。

キプリスは全国の百貨店バイヤーと販売担当者により選ばれる「全国百貨店メンズバイヤーズ賞」を10年連続受賞しており、目の肥えた百貨店店員にも認められているブランドと言えるでしょう。

ハニーセル長財布の特徴はカードケースにあります。

蜂の巣のような構造のカードケースには1枚ずつカードが収納でき、どこにどのカードがあるか一目でわかるようになっています。

収納力も抜群で、なんと23枚ものカードが収納可能。

口コミには以下のようなものがありました。

皮がソフトで触った感触がいいですね。カードが一目で判別できるところが最高ですね。当然、お金の出し入れもスムーズにできます。また、日本製がいいですね。品質の安心感があります。

“日本製の職人さんの丁寧な手作り感があり、高級感があります。革の感じも柔らかいので馴染みやすく、ファスナーもスムーズで縫い目も一つ一つとてもキレイです。

何より、ハニーセルのカード入れが使いやすいです。量も入るのに、他のカードと重なったりしないので出しやすいですね。

日本製の丁寧な造りと、ハニーセル型のカードケースが特に高評価なようです。

カードをたくさん持ち歩く人は検討してみてはいかがでしょうか。

素材 牛革 合皮
サイズ 縦9.5×横20.5×厚み2.5cm
仕様 札入れ×1 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×23
カラー 4色(ブラック/チョコ/ブルー/グリーン)

2位 Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス) 二つ折り財布 S7532  37,400円(2022年3月28日時点)

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)はイギリスの伝統的なレザー・ブライドルレザーを取り扱うブランドです。

馬具に用いられていたブライドルレザーは頑丈で耐久性が高く、手入れ次第では10年以上使えると言われています。

二つ折り財布はオーソドックスで誰にでも扱いやすい作りです。

カラー展開が豊富で、外側はネイビー、内側はイエローという小粋なカラーも選択できます。

口コミには以下のようなものがありました。

シンプルなデザインで、飽きないと思い購入しました。届いた商品は、写真で見る物より少し落ち着いた色かと思います。高級感のあるフォルムがカッコいいです。

革製品のことはよくわからなかったのですが、とてもきれいな品物で喜んでもらえました。新しいので弾力?がありお尻のポケットに入れて馴染むまでは少しかかりそうでした。

素材 ブライドルレザー
サイズ 縦10× 横11× 厚み3cm
仕様 札入れ×2 ホック付き小銭入れ×1 カードケース×4 内ポケット×2
カラー 8色(ニュートン/ハバナ/ブラック/ネイビー/ブラック・レッド/ネイビー・イエロー/レッド/グリーン

3位 DAKS(ダックス) チェッカーエンボス 長財布  16,500円(2022年3月28日時点)

「ハウスチェック」や「タータン」といった独自の格子柄が有名なブランド・DAKS(ダックス)。

王室御用達の紋章を3つも所持している由緒あるイギリスのブランドの財布は、上品な50代男性に良く似合います。

長財布のカラーはどれも落ち着いた色味なので、ビジネスシーンでも使用可能。

財布の内側には明るめのチェックが入っており、軽やかで優しい雰囲気を演出してくれます。

素材 牛革
サイズ 縦9×横19×厚み2cm
仕様 札入れ×1 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×16 内ポケット×4
 外ポケット×1
カラー 8色(クロ/チョコ/コン/アカ)

革小物専門で購入できるおすすめの財布ランキング

革財布を専門店で購入する方法もあります。

革小物専門店には百貨店ではピックアップされていなかった財布も置いてあるので、より理想に近い形状の財布が見つかる可能性があります。

また、ブランドのことを知り尽くした販売員に細かい部分を尋ねながら買い物ができるのもメリットです。

お住まいの近くにお店があるのならば、革小物専門店で購入してみてはどうでしょうか。

1位 HERZ(ヘルツ) ファスナー長財布  25,300円(2022年3月29日時点)

https://www.herz-bag.jp/webshop/products/detail507.html

工房と一体型の店舗が特徴的なHERZ(ヘルツ)。

東京都・宮城県・大阪府・愛知県・福岡県に直営店があり、職人が革製品を仕立てているところを見ながら買い物ができます。

ファスナー長財布はヘルツで1番人気の財布です。

財布にはマチが付いており財布を大きく開けるので、お札やカードを取り出しやすいです。

小銭入れの両脇にはお札が収納できます。

かなりの枚数が入るので、現金を多めに持ち歩きたい人に良いかもしれません。

素材 牛革
サイズ 縦8.7×横19.0×厚み2.0cm
仕様 札入れ×2 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×8 内ポケット×2

カラー 5色(キャメル/チョコ/ブラック/グリーン/レッド

2位 mic(ミック) バグッダ ヒップポケット革財布  17,600円 (2022年3月29日時点)

https://www.mic1978.com/c/hippoket/MH1197

mic(ミック)は東京都を中心に実店舗を構える革小物専門店です。

最近では名古屋にもお店をオープンしました。

ミックの人気商品・ヒップポケット革財布は、ズボンのポケットに財布をしまう男性に最適の財布です。

四角い財布をポケットにしまうと、財布の角が擦れてポケットが破けてしまうことがあります。

一方、ヒップポケット革財布は角が丸いです。そのため、四角い財布と比べてポケットが破れにくいです。

ポケットに財布をしまうことが多いのであれば、この財布を試してみてはいかがでしょうか。

3位 BUSINESS LEATHER FACTORY(ビジネスレザーファクトリー) 本革 長財布 (小銭入れ付) 9,898円(2022年3月29日時点)

BUSINESS LEATHER FACTORY(ビジネスレザーファクトリー)は高品質・低価格が魅力のブランドです。

社会的な活動に積極的に取り組んでいる姿勢が評価されており、今では全国に18店舗も出店しています。

長財布は札入れが2つ付いているため、お札を分けて入れられます。

また、その他にも大き目のフリーポケットがあるので領収書は分けて収納が可能。

入れる場所を細かく分けたいのであれば、この財布を候補にいれてみてください。

素材 牛革 シャンタン
サイズ 縦8.7×横19.0×厚み2.0cm
仕様 札入れ×2 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×8 内ポケット×2

カラー 5色(キャメル/チョコ/ブラック/グリーン/レッド

50代の男性がおさえておきたい長財布ランキング

収納力が高く、お札を折らずに入れられることで人気な長財布。

領収書やレシートを入れるスペースが確保されている物が多いため、ビジネスシーンにも人気です。

おすすめの長財布をランキング形式で解説していくので、長財布を購入するか迷っている人は参考にしてみてください。

1位 leather-g(レザージー) ブライドルレザー L字ファスナー 長財布  18,700円(2022年4月3日時点)

leather-g(レザージー)は老舗革小物メーカー・株式会社ナダヤが運営するブランドです。

レザージーの財布に使われている革は、日本の「栃木レザー」やイタリアの4「PUTTINI ATTILIO S.R.L社」など一流のものばかりが使用されています。

ご紹介する長財布に使用されているブライドルレザーは、本場イギリスの伝統あるタンナー・CLAYTON社のものです。

表面の白い粉(ブルーム)は使用していくうちに財布になじみ、徐々に艶に変わっていきます。

長財布はブライドルレザーが広範囲に使われているため、革の変化がわかりやすいというメリットもあります。

口コミには以下のようなものがありました。

ロウも気にならないし、高級感ただよう出で立ち。カード入れが広く1ヶ所に二枚入るくらい。ブラウンを買いましたが程よいこげ茶色でスーツにも合います。L字型ファスナーが外にひとつだけなので、小銭もとりやすい!久々によい買い物をしました。

一番気に入っているところは、一般的なL字のジッパータイプの財布は両側にジャバラがあるのですが、この商品はジャバラがジッパー側にないことで、お札、カードや小銭の取り出しがとてもスムーズに行えるところです。

革だけでなく、財布の構造も高評価でした。

高品質で使い勝手のよい長財布を探しているのであれば、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

素材 ブライドルレザー イタリアンレザー レーヨン
サイズ 縦9.5×横20×厚み2cm
仕様 札入れ×2 小銭入れ×1 カードケース×12 内ポケット×2
カラー 5色(ネイビー/ブラック/チョコ)

2位 傳濱野(でんはまの) Ahora nhelo  46,200円(2022年4月3日時点)

傳濱野(でんはまの)は140年もの歴史があるものづくりのメーカーです。

皇室御用達のカバンを手掛けたこともあるので、その品質は確かなものに違いありません。

Ahora nheloはコードバンを贅沢に使用した長財布です。

丁寧に削って磨き上げられたコバがコードバンの光沢を際立たせています。

ブラック・ボトルグリーン・ネイビーブルーの3色はどれも落ち着いた高級感のある色合いなので、ビジネスシーンでもプライベートでも使用可能です。

素材 コードバン 牛革 合皮
サイズ 縦10.5×横19×厚み2.5cm
仕様 札入れ×1 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×10 内ポケット×2
カラー 3色(ブラック/ボトルグリーン/ネイビーブルー)

3位 BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)ラウンドファスナー 114076-V001N-1000  76,800円(2022年4月3日時点)

イタリアのラグジュアリーブランド・BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)。

革の皮ひもを編む「イントレチャート」という手法で仕立て上げた財布が有名なブランドです。

ラムレザーを編み込んで仕立てた長財布は上品で美しく、50代男性が持つのにふさわしい仕上がりです。

小銭入れの両脇に札入れがあるので、お札や領収書を分けて収納できます。
機能面でも優れた財布と言えるでしょう。

素材 ラムレザー
サイズ 縦10.5×横19.0×厚み2.0cm
仕様 札入れ×2 ファスナー付き小銭入れ×1 カードケース×8 内ポケット×2
カラー ブラック

カードケースランキング

近年キャッシュレス化が進み、財布を持ち歩きたくないという人もいるのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのがカードケースです。

カードケースはクレジットカードやICカードなど、必要最小限のカードを持ち歩くのに適しています。

いろいろなタイプのカードケースを紹介するので、自分に合ったカードケースを探してみてください。

1位 革職人 LEATHER FACTORY ガバナー・大容量蛇腹カードケース  13,860円(2022年4月3日時点)

革職人 LEATHER FACTORYは「足立ブランド」として東京都足立区に認定されており、優れた製品・技術を持った確かなブランドです。

革にもこだわりをもっており、ガバナー・大容量蛇腹カードケースの場合は栃木レザーを使用しています。

ガバナー・大容量蛇腹カードケースは6つのカードポケットに、それぞれ4枚のカードが収納可能なカードケースです。

ジャンルごとにまとめて収納できるので、カードが探しやすいというメリットがあります。

口コミを調べてみると、以下のようなものがありました。

革もしっかりしていて縫製もきれいにできています。

カードもクレジットやIDや目的別に分けて入れられます。

“カードをたくさん入れても使い勝手が良い。お気に入りの一品です。

カードがたくさん入ることや、目的ごとに分けてカードを入れられる部分が評判のようです。

「現金はいらないから、とにかくカードをたくさん持ち歩きたい」という人に最適なカードケースです。

素材 牛革 シャンタン生地
サイズ 縦6.5×横11.2×厚み3.4cm
仕様 カードケース×6
カラー 3色(キャラメル/カフェブラウン/ネオブラック)

印傳屋(いんでんや) カード入D  5,500円(2022年4月4日時点)

鹿革に漆(うるし)で模様付けする伝統工芸を用いた製品を販売する印傳屋(いんでんや)。

古来から伝わる技法を使用し、丁寧に作り込まれた小物は繊細で上質です。

カード入Dの柄は6種類。「とんぼ」や「爪唐草」など、江戸小紋にもみられる伝統的な柄が描かれています。

それぞれの柄に意味があるので、気に入った意味を持つ柄を選ぶと良いかもしれません。

カードケースはクリアポケットが10枚付いています。

クリアポケットは視認性が高いので、目当てのカードをすぐに取り出せます。

素材 鹿革 漆
サイズ 縦11.0×横6.5×厚み1.3cm
仕様 カードケース×10
カラー とんぼ(黒×黒)/爪唐草(黒×白)/小花(黒×赤)/波うろこ(紺×白)/あじさい(紺×白)/輪繋ぎ小(黒×黒)

3位 TIDING(タイディング) カードケース 42162  2,900円(2022年4月4日時点)

TIDING(タイディング)は1978年に創業した日本のブランドで、コストパフォーマンスが高い革製品が取りそろえられています。

ビンテージ風の加工が施されたカードケースはワイルドな印象。

カードポケットのひとつはクリアポケットになっているので、免許証を入れておくと便利です。

中央には札ばさみが付いているので、念のためお札も持ち歩きたい場合はそこに挟んでおくこともできます。

シンプルな見た目ですが、機能性は高いカードケースです。

素材 厚手牛革(オイルプルアップレザー)
サイズ 縦8×横10.5×厚み0.5~1.0cm
仕様 札挟み×1 カードケース×5
カラー 2色(ブラウン/ダークブラウン)

二つ折り財布ランキング

長財布と並び人気の高い二つ折り財布。

長財布と比べると持ち運びやすいため、カバンを持ち歩かない人には定番の形状です。

二つ折り財布と一口で言えど、革の種類や構造・デザインは多様です。

「二つ折り財布が良いけれど、どれが良いのか絞れない」という人のために、おすすめの二つ折り財布をご紹介します。

1位 VALEXTRA(ヴァレクストラ) 2つ折小銭付き財布  51,800円(2022年4月6日時点)

ミラノで創業したレザーグッズブランド・VALEXTRA(ヴァレクストラ)。
洗練されたデザインの中にある控えめな装飾が評判なブランドで、「イタリアのエルメス」と称されることもあります。

ヴァレクストラの財布で特徴的なのがV字にカットされたカードケースです。

シャープでおしゃれな印象をあたえるカードポケットは使い勝手も抜群で、カードをスムーズに出し入れできます。

素材 牛革
サイズ 縦9×横11×厚み2.5cm
仕様 札入れ×2 ホック付き小銭入れ×1 カードケース×4 内ポケット×2
カラー ブラック

2位 SLUR(スラー) エナメル二つ折り財布 Volante  30,800円(2022年4月6日時点)


「無駄のない美しいデザイン」を追求するブランド・SLUR(スラー)。

滑らかな曲線と継ぎ目のないシームレスな仕立てが特徴的なレザー製品を販売しています。

Volanteはスラーで唯一の二つ折り財布です。

財布の表面には縫い目がないため、エナメルレザーの色彩や光沢がダイレクトに伝わってきます。

はっとするほど美しいエナメルレザーは高級感があり、持つ人の品格を格上げしてくれるでしょう。

横向きに着いた小銭入れも特徴的です。

マチが2段に付いた小銭入れは70°以上開くので、中の小銭が探しやすくスムーズに取り出せます。

ついつい小銭が多くなってしまう人にもぴったりな小銭入れです。

素材 牛革(エナメルコーティング・スムースレザー)
サイズ 縦9×横10.5×厚み2cm
仕様 札入れ×2 ホック付き小銭入れ×1 カードケース×5
カラー ミッドナイトネイビー/スポルティーヴォイエロー/ロッソスプリント/バーガンディシック/ジェットブラック

3位 dunhill(ダンヒル) 二つ折り財布 ベルグレイヴ  57,200円(2022年4月6日時点)

1880年にロンドンで創業した老舗ブランド・dunhill(ダンヒル)。

洗練されたシンプルなデザインの財布が多く、大人の男性に特に人気です。

ベルグレイヴはワンポイントで入っているシルバーのロゴが特徴的なシリーズです。

日常に寄りそうラグジュアリーをコンセプトとしたシリーズで、高級感がありつつも上品な印象があります。

札入れが2つに分かれているので、領収書を収納したり、お札を分けて入れられます。

収納力の高めの二つ折り財布が良いのであれば、ベルグレイヴの二つ折り財布を検討してみてはいかがですか。

素材 牛革(カーフ)
サイズ 縦9×横10.5×厚み2.5cm
仕様 札入れ×2 小銭入れ×1 カードケース×4 内ポケット×2
カラー ブラック

コインケースランキング

小銭をしまうことに特化したコインケース。

クレジットカードやお財布携帯などキャッシュレス化が進むにつれ、分厚い財布は徐々に必要なくなってきています。

「支払いはクレジットカードでする」「現金はあまり持ち歩きたくない」という人にはコインケースがおすすめです。

数あるコインケースの中でもおすすめの物を紹介するので、コインケースを購入する際の参考にしてみてください。

1位 IL BISONTE(イルビゾンテ)  馬蹄型 コインケース C0543 7,000円(2022年4月6日時点)

水牛がシンボルマークのIL BISONTE(イルビゾンテ)。

イルビゾンテの革小物はフィレンツェの工場で職人がハンドメイドで仕立て上げています。

美しい弧を描いた馬蹄型コインケースは洗練された50代男性にぴったり。

コインケースは入口が狭い作りになっており、1度に大量の小銭が飛びでないようになっています。

カラーは15色あり、落ち着いたトーンから明るめの色まであるのでビジネス用・プライベート用で使い分けても良いかもしれません。

口コミには以下のようなものがありました。

以前この形をしたコインケースをもってましたが、今回のタイプは造りもシッカリしてて容量もタップリ。使い込んでどう味が出るか楽しみ

大きさは手の平サイズ、しっかりした革でコロンとした形が保たれています
色の選択に迷うほど種類が多く、好みの色が必ず見つかると思います

丈夫な作りが特に評判のようです。

馬蹄型の小銭入れの購入を検討しているのであればイルビゾンテを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

素材 牛革
サイズ 縦9×横8.5×厚み2cm
仕様 小銭入れ×1
カラー 15色(NATURALE/ORANGE/ROSSO/GREY/BROWN/CARAMEL/NERO/VERDE/TAUPE/BLU/MARRONE/SAGE/COGNAC/MOKA/TORTORA)

2位 GANZO(ガンゾ) Shell Cordovan 2  30,800円(2022年4月6日時点)

素材選びから工程まですべてにこだわった日本有数の革ブランド・GANZO(ガンゾ)。

小銭入れだけでも20種類以上ありますが、その中でもおすすめなのがコードバンを使用した小銭入れです。

100年以上の歴史があるタンナー・ホーウィン社のシェルコードバンを使用したShell Cordovan 2は、やわらかな光沢が特徴的な小銭入れです。

使い込むほどにしっとりと手になじんでいき、色艶の変化が楽しめます。

コインケースの構造はボックス型。

ボックス型は口が大きく開くので、小銭が探しやすく取り出しも安易であるという特徴があります。

スマートに小銭を取り出したい人はボックス型の小銭入れを使ってみると良いかもしれません。

口コミには以下のようなものがありました。

実物は、かなり革が厚くがっしりした作りです。ちょっとのことではへたらなさそうな安心感があります。また、シェルコードバンのツヤと手触りがたまりません。

作りも丁寧で満足です。皮の艶が長財布よりも鈍いのでそこは気になりますが、使っているうちにいい感じになることを期待です。

丁寧で丈夫な作りが評判です。

シェルコードバンの艶は物によって差があるようですが、艶がないものはより変化が楽しめそうです。

素材 コードバン 牛革
サイズ 縦7.0×横7.5×厚み2.5cm
仕様 ホック付き小銭入れ×1 外ポケット×1
カラー 4色(ブラック/ナチュラル/バーガンディ/ネイビー)

3位 Ryu CARD ROUND COINCASE 8,800円(2022年4月7日時点)

Ryuは「使い込むほどに色艶に深みを帯びて馴染む革味をお楽しみいただきたい」というコンセプトのもと、長く愛用できる革小物を作っているブランドです。

革にもこだわりがあり、主にトスカーナ州の伝統製法「バケッタ」で鞣された牛ショルダー革を使用。

自然でムラのある「バケッタ」製法特有の色味はナチュラルで親しみやすい印象です。

コインケースは小銭入れが2つに分かれており、小銭を分けて入れられます。

また、カードケースも付いているので念のためカードも持ち歩いておきたいという人にも適した作りです。

素材 牛革(ショルダー)
サイズ 縦8.0×横11.0×厚み1.5cm
仕様 小銭入れ×2 内ポケット×3
カラー BROWN/CHOCO/KHAKI/BLACK/RED/YELLOW/BLUE

マネークリップランキング

お札を収納することに特化したマネークリップ。

「小銭入れと分けて持ち歩きたい」「お札だけ持ち歩きたい」という人に人気です。

マネークリップはシンプルな構造な物が多く、一見どれも同じように見えてしまいますが、比べてみると構造が違います。

ここではいろいろな種類のマネークリップを紹介するので、自分の使い勝手に合いそうなマネークリップを探してみてください。

1位 CORBO. (コルボ) スレートシリーズ 薄型マネークリップ Aタイプ  14,850円(2022年4月13日時点)

東京都渋谷区に直営店を構える他、全国のショップに革小物を卸す人気ブランド・CORBO. コルボ。

コルボのストレートシリーズには程よくオイルが入った革が使われており、使うほどに艶や深みが増してきます。

マネークリップの構造は実用的です。

下部の両端にはお札の角をしまえるようになっており、お札がはみ出てボロボロになってしまうことを防いでくれます。

口コミには以下のようなものがありました。

革の風合いがとてもシックで長く愛用できるアイテムです。

使い込むほどに良い色に変わっていくと思うと楽しくなります。

機能面でもとても便利です。特にお札を抑える金具が良いです。

日本札だと少し小さい気もしますが、ギリギリはみ出さないくらいでフィットした感じでした。

革の良さを味わえる、実用的なマネークリップを探しているのであれば、コルボのマネークリップを試してみてはいかがでしょうか。

素材 イタリアンオイルレザー
サイズ 縦8.5×横11.4×厚み1cm
仕様 札用クリップ×1 カードケース×8
カラー ベージュ/ブラウン/レディッシュブラウン/ダークブラウン/ネイビー/ダークグリーン/ブラック

2位 lemma(レンマ) マネークリップ  5,500円(2022年4月13日時点)

イタリアの高級レザーを使用し、神戸の職人が仕立てた革製品を販売するブランド・lemma(レンマ)。

スタイリッシュでシンプルなデザインのレンマの財布はビジネスマンに人気です。

レンマのマネークリップのコバは美しく磨き上げられており、職人の技術の高さと丁寧な仕事ぶりが感じられます。

マネークリップには2つのカードポケットが付いています。

カードポケットはお札を挟む部分の前面にあるので、カードが出し入れしやすいです。

お札よりカードのほうが使う頻度が高いのであれば、レンマのマネークリップが使いやすいかもしれません。

素材 イタリアンレザー/豚革/綿
サイズ 縦8.8×横11.6×厚み0.7cm
仕様 札用クリップ×1/カードケース×2
カラー ブルー/チョコ/グリーン/オレンジ/ブラック/タン/ワイン

3位 pot(ポット) 革のマネークリップ  3,300円(2022年4月13日時点)

pot(ポット)革のナチュラルな素材感を楽しめるデザインが特徴のブランドです。

栃木レザーを使用するなど、革の品質にもこだわっています。

ポットのマネークリップは金具を使用せず、革だけで作られた珍しいタイプ。

「いかに、スマートに紙幣を取り出せるか」という点にこだわったというマネークリップは、右利きでも左利きでもスムーズに紙幣が取り出せるようになっています。

「お札だけを収納したい」「金具はできるだけないほうがいい」という人にぴったりなマネークリップです。

素材 牛革 フルベジタブルタンニングレザー(栃木レザー)
サイズ 縦8.7×横8.7cm
仕様 札入れ×1
カラー BROWN×CHOCO (ブラウン×チョコ)/CHOCO×CHOCO (チョコ×チョコ)/NAVY×CHOCO (ネイビー×チョコ)/OLIVE×CHOCO (オリーブ×チョコ)

フォーマルにおすすめの財布ランキング

50代になると、葬式や結婚式に出席する機会も増えるのではないでしょうか。

フォーマルなシーンで使用する財布を選ぶ際には、革の色にも気を配りましょう。

葬式と結婚式のどちらにも使用できる黒の革を使用した財布がおすすめです。

また、外側と内側の革の色が統一されているほうがより洗練された印象を与えます。

財布の装飾は最低限に抑えましょう。

ブランドのロゴやワンポイントが目立つ財布は悪目立ちする可能性があります。

ここではフォーマルなシーンにおすすめな、シンプルな黒い財布を紹介します。

1位 WILDSWANS(ワイルドスワンズ) イングリッシュブライドル BLISTER-L  52,800円(2022年4月13日時点)

https://www.wildswans.jp/fs/wildswans/wallet/202

革好きの男性からの人気が高いWILDSWANS(ワイルドスワンズ)。

コバの処理やステッチがきれいに仕上げられている美しい財布は、フォーマルな場面に適しています。

BLISTER-Lはアメリカ・ウィケット&クレイグ社のイングリッシュブライドルを使用した長財布です。

しっとり滑らかな質感のブライドルレザーは、使い込んでもコシが抜けにくく耐久性が高いというという特徴があります。

財布には札入れの他に内ポケットが2つついており、収納力も抜群。

念のため持っておきたいメモや薬なども財布の中にしまっておけます。

素材 アメリカ牛革(イングリッシュブライドル)
サイズ 縦9.4×横19.4×厚み2.5cm
仕様 札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×6/内ポケット×1
カラー ブラック/ダークブラウン

2位 MAISON TAKUYA(メゾンタクヤ) TT2 二つ折り長財布  69,300円(2022年4月13日時点)

MAISON TAKUYA(メゾンタクヤ)は「一部の妥協も許さない、完璧な革製品」をコンセプトに掲げるブランドです。

ハイセンスで高級感のあるデザインは海外でも高く評価されています。

TT2 二つ折り長財布は上品なシボが特徴的な長財布です。

マットで高級感のある仕上がりなのでフォーマルな場面でも使用できます。

カードポケットは縦向きに7枚、横向きに6枚収納可能。

縦向きは名刺、横向きはクレジットカードを入れるなど、カードの種類によって分けて入れられます。

素材 フレンチクリスプカーフ×イタリアンラム
サイズ 縦9.5×横19×厚み2.51cm
仕様 札入れ×1/ファスナー小銭入れ×1/カードケース×13/内ポケット2
カラー ブラック

3位 札幌革職人館 長財布 両面カードタイプ  20,900円(2022年4月13日時点)

北海道・さっぽろ地下街オーロラタウンにある札幌革職人館。

「昨日より今日のほうが良い味わい」と思えるような、革の良さを活かしたものづくりをしているブランドです。

長財布 両面カードタイプは無駄な装飾のない、フォーマルなシーンに使用できる長財布です。

内ポケットは大きめで、通帳やチケットなども収納できるのだとか。

口コミには以下のようなものがありました。

奥の隅の部分を縫って、小銭が入り込まない工夫は確かに有効です。

縫製は丁寧で、縫い目の曲りもありません。コバの処理もきれいです。

少量生産で、職人さんが丁寧に作っているように見えます。

しっとり手に馴染む革の質感と丁寧な縫製、コバもしっかりしているのでボロける心配がなくていいです。

丁寧な作りが特に評判なようです。

手ごろな価格でフォーマルなシーンに使える財布が欲しい人におすすめです。

素材 牛革
サイズ 縦10.0×横19.0×厚み2.5cm
仕様 札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×16/内ポケット×2
カラー ブラック/ネイビー/ボルドー/ブラウン/ダークブラウン/グリーン/レッドブラウン

カジュアルにおすすめの財布ランキング

ビジネスシーンとプライベートで財布を使い分けることで、気持ちの切り替えができます。

プライベートに使う財布は仕事中には使えないような、カジュアルで遊び心あるデザインの財布を持ちたいものです。

ここではおしゃれでデザイン性の高い財布をまとめたので、休日に持ち歩きたくなる財布を探してみてください。

1位 YUHAKU(ユハク) Diamant コードバンラウンドファスナー長財布  62,700円(2022年4月17日時点)

YUHAKU(ユハク)の財布は、手作業でグラデーションに染められた革が使用されています。

透明感がある唯一無二のそのカラーは息をのむほど美しく、革好きであれば一度は持ちたい憧れのブランドです。

Diamantは希少なコードバンが使用された長財布です。

重厚な質感のコードバンにユハクの手染めが施されることで、宝石のようなきらめきが生まれます。

口コミには以下のようなものがありました。

まだ開封のみですが、開封した瞬間の感想は「美しい」の一言です。明るいところで見ると鮮やかな赤からブラックに向かうグラデーションが綺麗です。

全体的にブラックが薄く乗せてあるので鮮やかな色味なのにいやらしさは無く、シックにまとまった大人な赤って感じです。

3社の財布を検討した結果、色が一番綺麗だと評判でしたユハクの財布に決めました。

色はグリーン…箱を開けると画像以上の美しさで思わず声が出ました。

カジュアルなシーンだからこそ楽しめる、美しいグラデーションが施された財布。
普段使いして男を格上げしてみてはいかがでしょうか。

素材 コードバン/キップスキン
サイズ 縦9.5×横19.8×厚み2.2cm
仕様 札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×12/内ポケット×2
カラー Dark Brown/Blue/Wine/Green

2位 JOGGO(ジョッゴ) 2つ折り財布(小銭入れ付き ) 15,180円(2022年4月17日時点)

https://joggo.jp/products/detail/JW42104011/

JOGGO(ジョッゴ)は財布の色をカスタマイズできることで人気のブランドです。

自分の好きな色だけが使われた財布は、休日などカジュアルなシーンを華やかに彩ってくれます。

財布の使い勝手も抜群。札入れには仕切りが付いているので、お札やレシートを分けて収納できます。

他の人とはかぶらない、オリジナルの粋な財布を使いたいのであればジョッゴの財布を検討してみるのも良いかもしれません。

素材 牛革
サイズ 縦9.8×横11.5×厚み2.5cm
仕様 札入れ×1/ホック付き小銭入れ×1/カードケース×6
カラー カナリアイエロー(期間限定)/リーフグリーン(期間限定)/ロイヤルパープル(期間限定)/ピュアブラック/エスプレッソブラウン/マロンブラウン/ダークレッド/ブライトレッド/マスタードイエロー/ミッドナイトネイビー/ピーコックブルー/ターコイズブルー/フォレストグリーン/グレージュ/フラミンゴピンク/ナチュラルベージュ/アイボリーホワイト

3位 Dakota(ダコタ) ブラックレーベル バルバロ 二つ折り財布  10,450円(2022年4月17日時点)

Dakota(ダコタ)は1969年にカジュアルブランドとして誕生しました。

シンプルで親しみやすいデザインの財布は、持つ人の印象をやわらかくしてくれます。

バルバロのシリーズに使用されている革は洗い加工が施されており、味のあるヴィンテージ風な見た目。

カジュアルなシーンだからこそ持ち歩ける、気取らない財布です。

財布の外側にはファスナー付きのポケットがあるので、薬や鍵なども財布に入れておけます。

休日に財布ひとつで出かけたい時にもぴったりです。

素材 牛革
サイズ 縦9.0×横13.0×厚み3.5cm
仕様 札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×8/内ポケット×3/外ポケット×1
カラー ブラック/チョコ/キャメル/ネイビー

50代の上司へのプレゼントにおすすめランキング

「50代の上司が異動するからプレゼントを探している」

「お世話になった上司にお礼をしたい」

そういったとき、誰もが日常的に使っている財布はプレゼントに最適です。

ただし、財布の形状には好みがあります。

上司が使っている財布の形やこだわりをひそかにリサーチしてから購入しましょう。

また、高額な財布は上司に気を遣わせてしまうかもしれません。

ここでは、50代の上司へのプレゼントにおすすめな、30,000円以内で購入できる財布を紹介します。

1位 COCOMEISTER(ココマイスター) マットーネ・ラージウォレット  29,500円(2022年4月17日時点)

高い品質と洗練されたデザインが人気のブランド・COCOMEISTER(ココマイスター)。

ココマイスターの財布はすべて日本で作られています。

マットーネ・ラージウォレットはイタリアの革・マットーネを使用した長財布です。

品のある光沢が特徴のマットーネは使うごとに深みが増し、より美しく変化していきます。

口コミには以下のようなものがありました。

予想以上の素敵な財布でした。

革がしっとりやわらかく、いつまでも触れていたくなりますね。

内側のヌメ革も素晴らしい。

男女問わず、プレゼントに大変喜ばれるでしょう。

非常に重厚感があり期待通りの物が手に入りました。

ブランド物とも比較して悩みましたが、こちらにして良かったです。一言で言い表すと「渋い!」ってとこでしょうか。おすすめですね。

貫禄のある50代男性に良く似合う、重厚感のある財布。

ファスナー付きの長財布を使っている上司へのプレゼントの候補におすすめです。

素材 マットーネ(牛革)/ヌメ革
サイズ 縦10×横19.5×厚み2.5cm
仕様 札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×8/内ポケット×2
カラー オールドブラック/ブランデー/ビターチョコ/オリーブ/ブルーハワイ/イタリアンレッド/プラム/ロゼワイン/あずき

2位 FLYING HORSE(フライング ホース) コードバン 二つ折り財布   22,000円(2022年4月17日時点)

FLYING HORSE(フライング ホース)は馬革を中心とした革製品を取り扱うブランドです。

国内の名門タンナーから仕入れたコードバンを使用するなど、素材にこだわっています。

馬は風水の世界において行動力や力の源とされている、縁起のいい生き物です。

今までと異なる環境に踏み出す上司に、馬の革を使った財布をプレゼントすると喜んでもらえるかもしれません。

また、この財布はカードポケットの数が10個と二つ折り財布の中でもカードポケットが多いタイプなので、カードをたくさん持つ人へのプレゼントにも適しています。

素材 コードバン/牛革/レーヨン
サイズ 縦9.5×横11.5×厚み2cm
仕様 札入れ×2/ホック付き小銭入れ×1/カードケース×10/内ポケット×4
カラー ブラック/ブラウン/バーガンディ/レッド

3位 GALLERIANT(ガレリアント) COLORE GAA-1206 パスケース付き長財布  25,300円(2022年4月17日時点)

GALLERIANT(ガレリアント)は大人の男性に向けた「クラシックモダン」をテーマにした製品を作るブランドです。

ウェブやメディアで紹介されたこともあるので、品質やデザイン性はお墨付き。

COLOREは牛革と羊革が使われたシリーズです。

群れを作って行動する様子から「良縁」の力が宿るとされている羊革は、新しい環境に向かう上司へのプレゼントにも最適です。

長財布は大きめサイズで、パスケースやスマホを入れてポーチやカバン感覚で使用できます。

素材 牛革/羊革
サイズ 縦9.5×横19.2cm
仕様 札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×16/パスホルダー×1/内ポケット×3/外ポケット×1
カラー ブラック/ネイビー/チョコ/ブルー/オレンジ

50代の父親へのプレゼントにおすすめランキング

いつもお世話になっているお父さんへのプレゼントに、質の良い革財布をプレゼントしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

財布をプレゼントするときには、相手の好みに合った作りやブランドを選ぶことが大切です。

コンパクトな物が良いのか、ファスナーが付いたものが良いのかなど、事前にリサーチしておきましょう。

ここでは50代のお父さんへのプレゼントにおすすめな財布を紹介するので、参考にしてみてください。

1位 土屋鞄製造所 ナチューラ ヌメ革Lファスナー  7,150円(2022年4月19日時点)

50年以上の歴史があり、日本を代表するレザーブランドのひとつである土屋鞄製造所。

ランドセルから始まったブランドですが、今では大人向けの革製品も多く販売されており、親子でブランドをそろえる人も多いです。

Lファスナーの財布はシンプルで使い勝手のいい作りが魅力の財布です。

また、ちょっとした記念日にもプレゼントしやすい手軽な価格に設定されているのも魅力的。

口コミには以下のようなものがありました。

薄くて場所をとらないけれど、結構な大きさでカバンの中で迷子になることはありません。

シンプルながらしっかり自己主張しています。縫製も丁寧だし、工夫次第でフレキシブルに使えるところがお気に入りです。

今年の父の日のプレゼントとしても贈ることにしました。

“財布を持たない父へのプレゼントにしました。薄いですが小銭と札が自然と分けられるようになっていて、とても便利そうです。

小学生の頃に土屋鞄製造所のランドセルをプレゼントしてもらったのであれば、同じブランドの財布のプレゼントを検討してみてはどうでしょう。

素材 牛革
サイズ 縦9.8×横12.6×厚み1.7cm
仕様 小銭入れ×1/内ポケット×2
カラー ブラウン/オーク/チョコ/オレンジ

2位 HERZ(ヘルツ) チチウォレット  18,700円(2022年4月19日時点)

職人ひとりひとりのアイデアが光る革小物を販売している革製品専門店・HERZ(ヘルツ)。

質の良い革で仕立てられた革製品は50代男性にも人気です。

チチウォレットは父の日のプレゼントがきっかけで生まれた財布です。

小銭入れが着脱式になっているので、小銭だけ持って出かけたい時に最適。

「小銭入れだけ取り外せたらいいのに」なんてことを言っているのを小耳に挟んだら、チチウォレットをサプライズでプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

素材 牛革
サイズ 縦10×横11×厚み3.5cm
仕様 札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×3
カラー キャメル/チョコ/ブラック/グリーン/レッド

3位 TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ) 101625 Bi-fold Wallet  12,100円(2022年4月19日時点)

日本を代表するブランドのひとつである(タケオキクチ)。

高級感のあるシンプルで落ち着いたデザインは50代男性に良く似合います。

ご紹介する二つ折り財布は右手に小銭入れ、左手にカードケースがついたベーシックな作りの財布です。

革は珍しい羊革を使用しています。

羊革はもっちりとした手触りでなじみがよく、見た目も高級感があります。

お父さんが普段二つ折り財布を使っているのであれば、プレゼントの候補におすすめです。

素材 羊革
サイズ 縦9×横11×厚み2cm
仕様 札入れ×2/ホック付き小銭入れ×1/カードケース×4/内ポケット×2
カラー ブラック/チョコ/キャメル/ワイン

名入れ可能なおすすめ財布ランキング

記念品や贈り物として購入することが多い革財布。

革財布にさらに特別感を出すための方法として、「名入れ」が挙げられます。

名入れすることでその財布は世界にひとつしかないものとなり、いっそう愛着が湧きます。

名入れをする際には字体・文字数・刻印の入る場所を確認するのが大切です。

イメージ通りの財布を手に入れるため、忘れずにチェックしましょう。

ここでは、名入れ可能な財布を紹介します。

名入れ財布がほしかったり、プレゼントしたい人は参考にしてみてください。

1位 Glücklicher Kerl(ギリュックリヒャ ケアル) コードバン 二つ折り財布  17,600円(2022年4月20日時点)

Glücklicher Kerl(ギリュックリヒャ ケアル)は大人の男性に相応しい、気品と存在感にあふれた逸品を取り扱うブランドです。

コードバンは日本有数のタンナーである宮内産業のものが使用されています。

二つ折り財布の札入れには仕切りが付いており、また内ポケットが2つもあるので領収書やレシートを収納するスペースに困りません。

ビジネスシーンでも使用しやすそうな財布です。

名入れの書体は「ブロック体」か「筆記体」のどちらかが選べます。

文字数は13文字まで入れられるそうなので、名前によってはフルネームでの刻印も可能。

口コミには以下のようなものがありました。

コードバンにしてはお買い得だと思います。ツルツルとしていました。良い商品でした。茶色にしましたが、落ち着いた色で良かったです。

かわいいプレゼント用の包装、名入れサービスも良かったです。喜んでいただけました。”

画像より艶も張りもある深いネイビーでとても綺麗でした。今は硬いけど、馴染んでくるのでしょう。厚さもかさばらない感じです。

コードバンの財布に名前を入れたいのであれば、ギリュックリヒャ ケアルの財布を検討してみてはいかがでしょうか。

素材 コードバン/牛革/レーヨン
サイズ 縦9.5×横11.5×厚み2cm
仕様 札入れ×2/ホック付き小銭入れ×1/カードケース×4/内ポケット×2
カラー ブラック/ブラウン/ネイビー/バーガンディー
名入れ価格 無料
書体 ブロック体/筆記体
文字数 13文字
納期 2日

2位 BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ) 長財布 577559-V4651-4013  70,800円(2022年4月20日時点)

イタリアを代表する高級ブランドのひとつ・BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)。

上質なレザーを編み込んで作った財布は、他にはまねできない洗練された美しさがあります。

長財布は札入れと小銭入れがひとつずつ付いたシンプルな構造なので、使う人を選びません。

多くの人がストレスなく使えるでしょう。

名前は半角英数字が10文字入れられます。

ハイブランドの革財布に名入れしたいのであれば、こちらの長財布を検討してみるのも良いかもしれません。

素材 牛革
サイズ 縦10×横18.5×厚み2.2cm
仕様 札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×10/内ポケット×1
カラー ダークネイビー
名入れ価格 1,980円
書体 筆記体
文字数 10文字
納期 1~2営業日

3位 MILAGRO(ミラグロ) イタリアンヌバック 23ポケット二つ折り財布  11,000円(2022年4月20日時点)

「機能性と実用性」をコンセプトに、時代にあった機能を備えた使い勝手のいい製品を作るMILAGRO(ミラグロ)。

雑誌で取り上げられることもある、人気のブランドです。

ご紹介する財布はヌバックと呼ばれる牛革が使われた財布です。

毛足の短い起毛が特徴のヌバックは、使い込むほどに色濃く・艶やかに変化していきます。

名入れは英語と記号で、合計12文字の刻印が可能。

注文から納品まで少し時間がかかるようなので、余裕をもって注文しましょう。

素材 牛革(イタリアンオイルヌバック)/綿
サイズ 縦9.6×横11.8×厚み3cm
仕様 札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×19/内ポケット×2/外ポケット×2
カラー キャメル/ネイビー/グリーン/ワイン
名入れ価格 550円
書体 筆記体
文字数 12文字
納期 7営業日

50代の営業職におすすめ財布ランキング

人前で財布を出す機会の多い営業職であれば、財布にもこだわりを持っておきたいものです。

営業職の財布はスーツのポケットに入る薄型の長財布や二つ折り財布がおすすめです。

また、無名のブランドよりは、見る人が見ればわかる知名度のあるブランドの方が箔がつきます。

ここでは、50代の営業職が持つのにふさわしいブランド物の革財布を紹介します。

1位 DUNHILL(ダンヒル)CADOGAN 二つ折り財布  25,700円(2022年4月24日時点)

イギリスを代表するラグジュアリーブランド・DUNHILL(ダンヒル)。

ダンヒルの飽きの来ないデザインは、ダンディな大人の男性の魅力を引き立たせてくれます。

二つ折り財布は内装・外装ともに黒色の革が使用された、シンプルながらも高級感のあるデザインです。

外装にはブランドのロゴが入っており、ささやかに主張してくれます。

また、札入れに仕切りが入っているのも特徴です。

お札と領収書を分けて収納できるので、営業職には使い勝手のいい財布と言えます。

素材 牛革
サイズ 縦9×横11×厚み3cm
仕様 札入れ×2/ホック付き小銭入れ×1/カードケース×4/内ポケット×2
カラー ブラック

2位 PELLE MORBIDA (ペッレ モルビダ) Barca 長財布  24,200円(2022年4月24日時点)

PELLE MORBIDA (ペッレ モルビダ)成熟した大人たちに向けた、優雅で上品なアイテムを提案するブランドです。

海外にも通用する高品質な製品は、高級百貨店にも並ぶほど人気があります。

すっきりとした見た目の長財布は薄型で上品な印象。

表面に型押しした革を使用しているので、頻繁に出し入れしても傷がつきにくいです。

長財布には札入れの他に内ポケットが2つ付いているので、領収書やレシート、通帳などを分けて入れられます。

二つ折りではなく、長財布を持ち歩きたい営業職の人はこちらの財布を検討してみてはいかがでしょうか。

素材 牛革
サイズ 縦9.5×横19×厚み2cm
仕様 札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×12/内ポケット×2
カラー ホワイト/オレンジ/ブルー/ネイビー/ブラック

3位 BVLGARI(ブルガリ) 二つ折り財布  62,180円(2022年4月24日時点)

120年以上の歴史を誇る、誰もが名前を聞いたことのあるブランド・BVLGARI(ブルガリ)。

ブルガリの作る財布はシンプルながらも高級感のある仕上がりで、持つ人の品格を上げてくれます。

落ち着きのあるオールブラックの外装に、リングロゴがワンポイントで入った二つ折り財布は営業職にもぴったりです。

口コミには以下のようなものがありました。

シンプルで、見る人が見たらわかる。そういう財布を探していて、いろいろ見てブルガリに決定。ワンポイントのコインのマ-クがめちゃくちゃかっこいい。

初のブランド財布でしたが、丈夫な素材でデザインもよし。

二つ折り財布にしてはカード収納も多い。

使用して一ヶ月経ちましたが、大満足の状態です。皮の匂いもまだまだ心地よいです。

見た目も構造も高評価なようです。

見る人が見ればわかる品のあるブランドの財布を営業に持ち歩きたい人には、ブルガリの二つ折り財布が良いかもしれません。

素材 グレインレザー
サイズ 縦10×横11×厚み3cm
仕様 札入れ×2/ホック付き小銭入れ×1/カードケース×4/内ポケット×2
カラー ブラック

楽天市場で購入できるおすすめの財布ランキング

国内最大級のインターネットショッピングモール・楽天市場。

ポイントの還元率が高く、楽天のクレジットカードや銀行を持っているとさらにお得に買い物ができます。

楽天市場で「財布」を検索すると、5,708,232件もの商品が表示されます。

こんな件数の財布から、気に入る財布を探すのは難しいですよね。

そこで今回は楽天市場で購入できる財布を独自に調査。

楽天市場で購入できる、50代男性におすすめの財布をランキング形式で紹介します。

1位 leather-g(レザージー) L型ファスナー 長財布  11,220円(2022年4月24日時点)

世界各国の選りすぐりのレザーを使用した、高品質の財布を仕立てるブランド・leather-g(レザージー)。

楽天市場ユーザーから高い評価を得た上位1%の店舗に送られる「月間優良ショップ」を受賞したこともある、楽天市場で人気のブランドです。

ご紹介する長財布は8,000件以上もの口コミがついた、人気の財布です。

小銭入れにはファスナーもホックも付いていません。

ファスナーが無くても小銭が飛び出さない絶妙なサイズに設計された小銭入れは、スマートな会計に貢献してくれます。

口コミには以下のようなものがありました。

ファスナーの動きも問題無し、硬貨を入れる所がファスナー無しなので気になってましたが、硬貨が飛び出る事もないですし、硬貨が取りやすくて使いやすいですね。

リピートです。使い勝手が本当に良く、もう他のは使えません。今回は色を限定のチャコールグレーにしたので届くのが楽しみです。

財布の構造も革の色も評判がよく、リピート購入する人も多いようです。

楽天市場で財布を購入するのなら、レザージーの財布を検討してみてはいかがでしょうか。

素材 牛革/綿
サイズ 縦10×横20×厚み2cm
仕様 札入れ×2/小銭入れ×1/カードケース×12/内ポケット×2/外ポケット×1
カラー ブラック/オレンジ/チョコ/ナチュラル/ブルー/レッドピンク/チャコールグレー/モスグリーン/ブラウン

2位 PORTER(ポーター) CURRENT 長財布  21,450円(2022年4月24日時点)

ビジネスシーンからプライベートシーンまで、幅広いラインアップが取りそろえられているブランド・PORTER(ポーター)。

楽天市場で「SHOP OF THE YEAR」を7回も受賞している、ユーザーからの評価の高いブランドです。

フラップタイプの長財布は、財布を開くと一目で見渡せる便利な構造。

革は波のような上品な型押し加工がされており、落ち着いた雰囲気の仕上がりになっています。

楽天市場でシンプルな長財布を購入したいのであれば、便利で上品なポーターの長財布がおすすめです。

素材 牛ステア/ポリエステルジャカード
サイズ 縦9.6×横19.0×厚み2.5cm
仕様 札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×12/内ポケット×2
カラー ブラック/ネイビー

3位 VEOL(ヴェオル) Il Trad 二つ折り財布 7,150円(2022年4月24日時点)

VEOL(ヴェオル)は創業50年以上の歴史を持つ革小物専門のブランドです。

日本のメーカーならではの品質の高さが人気で、商品によっては発売後すぐ売り切れてしまいます。

ご紹介する二つ折り財布は楽天ランキングで1位を獲得したことのある人気の財布です。

二つ折り財布にはイタリア・トスカーナ州でなめされた革使用。

使うほどに光沢がにじみ出てくるので、革を育てる楽しさを味わえます。

カラーはどれも落ち着いた色味が採用されているため、ビジネスシーン・プライベートシーンどちらでも使用可能。

小銭入れはボックス型が採用されています。

ホックを外すと入口が大きく開くため、小銭の出し入れがスムーズに行えます。

素材 牛革
サイズ 縦9.5×横11×厚み1.5cm
仕様 札入れx1/ホック付き小銭入れ×1/カードケース×4
カラー ネイビー/チョコ/ブラック

Yahoo!ショッピングで購入できるおすすめの財布ランキング

素材 牛革
サイズ 縦14×横9.5×厚み3cm
仕様 札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×8/内ポケット×4/外ポケット×1
カラー ブラウン/カーキ/ダークブラウン/ネイビー/ブラック/オレンジ

2位 Raffaello(ラファエロ) 裏表フル・ブライドルレザー ラウンドファスナー財布  12,498円(2022年4月27日時点)

Raffaello(ラファエロ)はバングラデシュの工房で仕立てた革製品を販売しているブランドです。

売り上げの一部をバングラデシュの教育支援に寄付しており、社会的貢献度が高いことで知られています。

ブライドルレザーが内装にも使用された珍しい長財布。

「極力革だけで作られた、丈夫な財布を使いたい」という人に適しています。

ブライドルレザーは最初は白みがかっていますが、使っていくうちに徐々に濃い艶に変わっていきます。

ビジネスシーンでも使用できる、高級感のあるアイテムです。

素材 ブライドルレザー
サイズ 縦10×横19.5×厚み2cm
仕様 札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×13/内ポケット×2

カラー ロイヤルブラック/ブリティッシュネイビー/グラスグリーン

3位 United HOMME president(ユナイテッド オム プレジデント) ラウンドジップ長財布  10,267円(2022年4月27日時点)

United HOMME president(ユナイテッド オム プレジデント)は高いデザイン性で人気を誇るブランドです。

ラウンドジップ長財布はコードバンを編み込んだ、印象的なデザインが採用されています。

外側にはゴールドのジップが採用されており、高級感がありつつもきらびやかです。

内部には大き目のマチが付いており、中が見やすい作りになっています。

普段使いだからこそ持てる財布を探しているのであれば、こちらの長財布を検討してみてはいかがでしょうか。

素材 コードバン 牛革 ナイロン
サイズ 縦10.5×横20×厚み3cm
仕様 札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×8
カラー ブラック

AMAZONで購入できるおすすめの財布ランキング

1位 TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ) ラウンドファスナー型 長財布  17,600円(2022年4月27日時点)

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)は「London POP」がコンセプトのブランドです。

洗練されたスタイルの中に遊び心を感じさせるデザインが人気で、50代男性にも指示されています。

ご紹介するのはイタリア産のショルダー革が使われた、革らしさが楽しめる財布です。

天然の革だからこそ見られるトラ(筋シワ)が入っており、まったく同じ見た目の商品はひとつとしてありません。

「ソリッドブラック」はアマゾン限定のカラーとなっています。

タケオキクチの長財布を使いたいのであれば、アマゾンでの購入も検討してみてください。

素材 ショルダー革
サイズ 縦9.5×横19.5×厚み2cm
仕様 札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×20/内ポケット×2
カラー キャメル/グリーン/チョコ/レッド/ブラック/ソリッドブラック

2位 MIZUNO(ミズノ) グラブ革長財布  12,375円(2022年4月27日時点)

日本最大級のスポーツメーカー・MIZUNO(ミズノ)。

実はミズノからはスポーツとモードが融合された、おしゃれな製品が発売されています。

グラブ革長財布は、プロ野球選手のグラブに使われるものと同等の品質の牛革で作られた財布です。

しなやかさを感じさせる革は使うほどに光沢が増していきます。

口コミには以下のようなものがありました。

非常にしっかりとした革ですが、しっとり感も感じられます。
財布としての使い勝手も非常に良い様に伺えました。

“「グローブの素材」 ということで、これを手にしてみると本当に野球少年だった時のことを思い出したり (自分はまさにこの財布のターゲット層のようです)、「表面加工をほとんど施していない」 ことによる手に馴染む感覚が本当にいい!

素材 牛革 ジャガード生地
サイズ 縦10×横19×厚み2.5cm
仕様 札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードケース×10
カラー チェストナッツ

3位 PRAIRIE(プレリー) 三つ折り財布  24,200円(2022年4月27日時点)


PRAIRIE(プレリー)は1957年創業の老舗レザーブランドです。

世界中から最高品質のブティックが集まる銀座に店を構えており、その腕前は本物です。

三つ折り財布は無駄のない、シンプルな作り。
余計なマチをなくしているので、必要最低限のお金やカードを持ち運ぶのに適しています。

また、革は外側にコードバン・内側にヌメ革が使用されており、経年変化が楽しめます。

アマゾンで三つ折り財布を探しているのであれば、品質の高いプレリーの三つ折り財布がおすすめです。

まとめ

50代の男性がお仕事で冷静沈着にどっしりと構えているように、革財布も奥深い色味や経年変化をじっくりと楽しめる素材が多くみられましたね。

またポケットにすっと入れられてさっと中身を取り出せる二つ折り財布も魅力的でした。

本記事を参考にダンディーな50代男性のような素敵な革財布に巡り合えますように。

関連記事

カテゴリから記事をさがす