長沢ベルトの伸びるベルトの口コミ評判・本音レビュー【本革ビジネスベルト】

長沢ベルトの伸びるベルトの口コミ評判・本音レビュー【本革ビジネスベルト】

皮革ドットコムの編集部スタッフがプライベートで使用している本革製品を紹介していきます。

今回はビジネスマンの嗜みの顔とも言えるベルトを紹介します。

紹介するベルトは長沢ベルトのベルトです。

長沢ベルトとは?


http://www.nagasawabelt-kougyo.jp/

長沢ベルトは東京都葛飾区の老舗ベルトメーカーです。

創業50年以上の職人集団が作るベルトは皮革の特徴を生かすデザインで

昔ながらの伝統製法で1本1本丁寧に仕上げています。

2021年に葛飾の新成人約4300人全員に本革ベルトの贈答を行いました。

私財を投じてまで贈答を行い、地域貢献をしたいと気持ちが新成人にも伝わり、メディアでも取り上げられています。

良いベルトを作るだけに留まらず、このような素晴らしい活動も行っています。

長沢ベルトの伸びるベルトの特徴

快適な付け心地の秘密は4cmの伸縮

特殊技法で作られたベルトは本革にもかかわらず4cm伸縮します。

伸縮する事でお腹周りを締め付ける事なく、ベルトの機能を提供してくれます。

ベルトが伸びる事で、食後のお腹周りや、外回りの多いビジネスマンを快適にサポートします。

選び抜いたこだわりの本革を使用

長沢ベルトが使用している本革はこだわりの本革を使用しています。

本革と言ってもいくつも種類がありますので、職人がベルトに適した本革を選定しています。

この伸びるベルトは表面はイタリアンレザー、裏側は強度のある革を使用しています。

イタリアレザーはベジタブルタンニング協会所属のタンナーのものです。

フリーサイズ仕様で自分でサイズ調整可能

最大ウエストは90cm~100cmまで使用可能です。

金具をはずし長いベルト部分をカットする事で、細身の方でも使用出来ます。

シンプルなデザインでビジネスにもカジュアルにも使える

シンプルで上質なデザインなので、オンでもオフでも活用出来ます。

1本持っておくと使いまわす事が出来ます。

商品保証は永年保証

使用していて金具が緩んできた、塗装が取れてきたなど問題が発生した場合、職人が無償で修理対応を行います。

特に金具部分は長期間使用していると痛みやすい部分なので安心ですね。

カラーバリエーションは全4色

カラーはビジネスシーンでも使いやすいベーシックな展開です。

上から順番に、ブラウン、ネイビー、ダークブラウン、ブラックとなっています。

癖のないカラー展開なのでどれを購入してもハズレはありません。

伸びるベルトの商品情報

素材 素材:表 =本革(イタリア製) 裏 = 本革(イタリア製) バックル=真鍮
サイズ 許容サイズ:90cm~100cm 5穴 2.5cmピッチ
帯幅:33mm
カラー 4色(クラシックブラウン/ディープネイビー/ダークブラン/グラファイトブラック)

伸びるベルトは楽天で購入するのがおすすめ

長沢ベルトの伸びるベルトの購入は楽天がおすすめです。

お買い物マラソンや、0のつく日などのポイントアップキャンペーンやクーポン企画を利用するとお得に購入する事が出来ます。

実際に伸びるベルトを使ってみた感想レビュー

商品パッケージも革尽くし

商品は化粧箱に社名ロゴが刻印されたものに入っています。

この化粧箱を開けると・・・

お洒落なヌメ革のトレーに商品が入った状態で出てきます。

このトレーも商品として問題ないぐらいの品質なのでビックリしました。

パッケージにもこだわりがあり、随所に職人のセンスを感じさせます。

プレゼントしたら喜ばれそう

化粧箱入りで、パッケージもお洒落、ベルトの品質も申し分なしなのでプレゼントに贈ると喜ばれそうです。

ベルトってスーツと一緒に購入したり、壊れて特にこだわりなく購入している人もいると思いますが、長沢ベルトのベルトは是非多くの人に使ってもらいたいベルトです。

糸にまでこだわる徹底ぶり

通常のベルトは伸縮を抑えるような糸を使用している事が多いようですが長沢ベルトの場合は、ナイロン製の糸を使用しています。

この糸も快適な伸縮性を実現する為に必須の糸です。

糸にまでこだわる徹底ぶりは流石です。

理想を追求する為に表と裏は違う革を使用

通常ベルトな同じ革で使用するものが多いですが長沢ベルトの伸びるベルトは理想を追求するべく、表と裏の革は異なる革を使用しています。

貼り合わせての作業が発生するので時間も手間もかかりますが、こうする事でお互いの革の良さを引き出しています。

美しい曲線模様の質感

表側の革はイタリアンレザーを使用。

無地ではなく、細かい曲線模様となっており、上品な雰囲気を醸し出しています。

美しくエイジングするベジタブルタンニングレザーで革好きからも評価の高い革です。

耐久性は恐ろしく長そう

筆者は2年以上ほぼ毎日愛用していますが表も裏も全くへたりなど感じさせません。

特に手入れしたり、扱いには注意したりしているわけではありません。
※穴周辺のシワは金具が着用時に圧着してできたシワなので傷ではありません。

個人的には10年ぐらいは全く問題なく使えるのではと感じています。

通常ベルトの裏側は2年も着用していると衣服との摩擦で革が剥げてきたり、シワが出来たりしますが全くそのような様子はありません。

ベルトを触った感じも、革にハリがあり厚みがありどっしりしています。

安価なベルトだとペラペラのものも多いので革の品質の差は一目同然です。

機械での大量生産が進む中、昔ながらの伝統技法を守り職人が仕上げるというこだわりが耐久性にも表れています。

セット商品なのでお洒落な靴ベラと名刺入れも入っている

ベルト以外にも持ち運びできる靴ベラと名刺入れがも入っています。

この靴ベラと名刺入れも職人が手作りしています。

ベルトと同じ革素材で出来ています。

靴ベラはコンパクトサイズなので持ち運びに最適です。
カバンのポケットに収納していても全く邪魔になりません。


名刺入れもさりげない曲線の模様が美しく非常に上品な仕上がりになっています。

価格は長期使用出来るのでコスパは抜群

紳士ベルトは安いもので2,000円前後で販売されていますので長沢ベルトの伸びるベルトは価格が高いと感じる人もいるかもしれません。

しかし、安価なベルトの耐久性や品質と比較した場合全く異なります。

長沢ベルトは、見る人が見るとわかる違いのよさや、満足感、所有欲などを満たせるので長く良いものを使いたいという方にはピッタリです。

安いベルトを頻繁に買い替えて使用するより、良いものを長期間する方がいいと思いませんか?

長期間良いものを使用出来るといういう意味では長沢ベルトのコスパは最高です!

伸びるベルトの良いところ

伸びるベルトの良いところは、とにかく本革の品質が良く、うっすらと浮かび上がる曲線模様がお洒落です。

無地だと質感が重くなりがちですが、この模様が加わる事で上品な印象を与えてくれます。

勿論、伸びるベルトなので付け心地が抜群です。

伸びるベルトの残念なところ

座りっぱなしの人には、伸びるベルトの恩恵はあまり感じられないかもしれません。

私は伸びるベルトの使用頻度が高い為、過去に購入したベルト代金がもったいなかったと感じています。

伸びるベルトをおすすめする人

かっこよくて上質なベルトが欲しい方や、外回りが多いビジネスマンにおすすめです。

ストレッチが効いているので、外回りの歩行も快適になりました。

スーツとの相性も抜群なので、男の格が上がったような気がします。

伸びるベルトが向いてない人

品質重視でない方(ベルトは付けられればなんでもいいという方など)、人と同じものを身に着けたい方に向いていないと思います。

まとめ

私も以前はベルトに特にベルトにはこだわりがなく、安いセール品のベルトを使用していました。

長沢ベルトの伸びるベルトは快適な付け心地や美しいデザインを提供してくれるだけでなく、かっこいいので毎日身に着ける度にテンションが上がります。

ベルトは毎日使用するものですので愛着も

長沢ベルトのベルトはプレゼントにもおすすめですので良いものを長く使いたい方にピッタリな贈り物になりますよ。

カテゴリから記事をさがす