CAMILLE FORNET(カミーユフォルネ)の財布をレビュー、口コミ、評判、魅力、人気商品を紹介

CAMILLE FORNET(カミーユフォルネ)の財布をレビュー、口コミ、評判、魅力、人気商品を紹介

時計の革ベルト製造から始まったカミーユフォルネ。

革財布を取り扱うブランドとしては、あまり認知度が高くないかもしれません。

品質が良く他のブランドとは一味違ったデザインはとても魅力的ですよ。

本記事ではカミーユフォルネがどんなブランドなのか、人気の理由は何なのか、そして人気商品をご紹介していきます。

CAMILLE FORNETの魅力

1945年、フランス・パリのピカルディ地方でカミーユ・フォルネ氏によって創設されました。

カミーユ・フィルネ氏は元馬具職人。

レザーの扱いに慣れ親しみ培ってきた技術を、たった一人で職人たちに教え込んだそうです。

今でも「妥協しない」をモットーに総勢200人を超える熟練職人達が1つひとつ手作りしています。

創業当初から作っていた時計の革ベルトは、その質の良さや完璧な仕上がりが評価されたちまち高級時計メーカーから評価されるようになりました。

1980年以降Patek phillippeやChaumetなどに時計ベルトを供給し、徐々に顧客を増やしていきました。

今ではDunhillやCartier、FRANCK MULLER、BAUME&MERCIER、Tiffany&Co.など、世界中の有名時計ブランドがカミーユフォルネの時計ベルトを採用しています。

カミーユフォルネのベルトを採用していないブランドの方が少ないのではないでしょうか。

1992年にカミーユフォルネジャポンを設立し、2000年代にはアイテムの展開を広げ、バッグをはじめ革財布やキーケース、グローブなどのレザー小物、アクセサリーなども取り扱うようになりました。

また、2017年にはリニューアルを行ない、デザインやブランドロゴも新しくなったんですよ。

高級時計業界には欠かせない存在になったカミーユフォルネ。

フォルムの美しさやステッチやコバ塗りなどの細かな技術、高いクオリティーの他にカミーユフォルネの最大の特徴でもあるワニやトカゲの革を使った「エキゾチックレザー」の質の良さが世界中のハイブランドから支持される理由だと言われています。

CAMILLE FORNETで使われているレザーの種類

カミーユフォルネの革財布は、細かなシボが特徴のトリヨンレザーやヴォーリスレザー、ヴォーグレネレザー、ワニ革のアリゲーター、リザード革のリングマークリザードレザーとテジューレザーが使われています。

全体にエキゾチックレザーが使われている革財布も高級感があり素敵ですが、牛革の一部にさりげなくアクセントとしてエキゾチックレザーが使われているのも他のデザインと一味違ってとても魅力的ですよ。

以下はカミーユフォルネで使われているマテリアルの特徴です。

トリヨン(牛革)

牛革を収縮させて独特なシボ感を施し、厚みがありながらも柔らかくしっとりと手に馴染む肌触りが特徴です。

使い込むうちに更に柔らかく艶が増していくのも楽しみの1つですね。

ヴォーリス(牛革)

カーフ(生後6か月以内の子牛)本来の表情が楽しめ、シルクのようなしなやかな肌触りで人気のマテリアル。

トリヨンやヴォーグレネに比べると傷が目立ちますが、使っていくうちに馴染んでいきます。

ヴォーグレネ(牛革)

生後6か月までの子牛の革(カーフ)に型押しを施したマテリアル。

張りがありしっかりとしていてるのが特徴です。また型崩れしにくく傷も目立ちにくいうれしいポイントも。

大きな経年変化は見られず若干艶が増す程度なので、購入当初のような状態を保ちたい人におすすめです。

アリゲーター(ワニ革)

「世界で一番使用されている高級ワニ革」と言われているアリゲーター。

希少性が高くクロコダイルと同様に高値で取引されて言います。

見た目は腹部の鱗が少し長方形、横腹は丸みがあります。

クロコダイルとよく似ていますが「穿孔」と呼ばれる小さなくぼみがありません。

リングマークリザード(トカゲ革)

トカゲ革の中で最も高級とされているのがリングマークリザード。

綺麗に並ぶ小さな鱗が魅力的です。

鱗の凹凸に光が反射して高級感が増します。

堅牢で傷が付きにくいのもうれしいポイントですね。

テジュー(トカゲ革)

リングマークリザードに比べて希少性の高い皮革です。

クロコダイルに似た鱗模様があり、この鱗模様はトカゲ革の中ではテジューだけ。

クロコダイルのような派手さは必要としていないけど、個性的なマテリアルがいいという人におすすめです。

このように耐久性があり、傷がつきにくい堅牢なマテリアルが多いので、毎日使う財布にはピッタリです。

ワニ革やトカゲ革は大切に使えば一生物と言われるほど、長く愛用できるのも嬉しいですよね。

CAMILLE FORNETのデザイン

カミーユフォルネはデザインも独特的。

一見ノーマルでシンプルな革財布ですが、レザーの一部が斜めにカットされているものや細長くカットされたレザーを丁寧に縫い合わせてエレガントなオーラを放っているものも。

カミーユフォルネならではの高級感とマッチして、更に素敵な革財布に仕上がっています。また牛革とエキゾチックレザーのバイカラーも品があり人気の1つです。

ブラック×ブラックやカーキ×カーキといった落ち着いたカラーでも、革質が違うので味わいも雰囲気も変わります。

バリエーションはあまり多くはありませんが、ブラック×レッドやマットタバコなど、目を引くカラーもあり、自分のお気に入りカラーが見つけられますよ。

CAMILLE FORNETの評判、口コミ

カミーユフォルネを愛用している年齢層は30~60代。

最高品質の素材を使っているのでコインケースだけでも8万円弱、コンパクトウォレット(小銭入れなし)は10万弱と価格は非常に高く、主に経営者やセレブ、芸能人など富裕層が中心となっているようです。

素材が良いので長く愛用できるのもうれしいポイント。

最初は金銭的に辛いなと思い、購入を躊躇してしまう人もいるかもしれませんが、長い目で見ると何度も買い換えているよりはコストパフォーマンスは良さそうですね。

もちろん大切に使っていること前提ですが。

カミーユフォルネの知名度はあまり高くありませんが、高品質だからこそ、他のブランドよりもシボへの光の反射具合が美しく高級感も引けを取りません。

持っているだけでスタイリッシュに男度を上げてくれますよ。

仕様は薄型設計の革財布が多く、ジャケットの内ポケットに入れても響きません。

札入れが2層式になっていたり、カードポケットも豊富についているので収納力も高く、整理整頓もしっかりできます。

見た目よりも使いやすいと評判なんですよ。

CAMILLE FORNETの店舗情報

カミーユフォルネの店舗は少なく、直接手で触れて確かめにくいのが難点です。

日本では銀座本店と大阪店の2店舗が直営店として構えています。

現在直営店では新型コロナウイルス感染防止として来店予約を行ない、密にならないように対策されているので安心です。

路面店に行く際には公式サイトから予約をしてくださいね。

伊勢丹や三越、阪急などの百貨店での取り扱いがあるので近くに路面店がない人は百貨店に出向くのもおすすめです。

店舗に行くのはちょっと抵抗があると言う人はオンラインショップやZOOM、Skypeでも商品を見られますよ。

日本の他にフランス、中国にも店舗があります。

店舗情報 取扱商品
銀座本店
〒104-0061
東京都中央区銀座8-8-1 1階
営業時間 11:00~20:00
日・祝 11:00~19:00
TEL 03-5537-3223
レザーグッズ・バッグ
レザーグッズ・バッグオーダー
時計ベルト
時計ベルトオーダー
ウエストベルト
レザーグローブ
銀座本店限定アイテム
大阪店
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-11-20 G-Terrace心斎橋1階
営業時間 11:00~19:00
TEL 06-6786-8251
バッグ・レザーグッズ
バッグ・レザーグッズパターンオーダー
時計ベルト
時計ベルトオーダー
アップルウォッチ用ストラップ
アップルウォッチ用ストラップオーダー
ウエストベルト
レザーグローブ
大阪店限定アイテム
直営店限定アイテム

CAMILLE FORNETの人気商品

高品質の革財布を取り揃えるカミーユフォルネ。

特にエキゾチックレザーを使った革財布が有名ですが、中でも人気を誇っているものはどれなのでしょうか。

VERSOコインケース付きロングウォレット

https://www.cfjapon.co.jp/products/detail/290?mo=&admin=1

カミーユフォルネの「Harmony of Novelty and Originality(斬新さと独創性の調和)」「見えないところに贅を尽くす」という2つのデザインコンセプトに合致しているのがこの「VERSO」シリーズです。

一見シンプルな牛革のラウンドファスナー財布に見えますが、外側の底部分と内側の小銭マチ部分にアリゲーターレザーがお目見え。

ブラックのヴォーグレネに真っ赤な色が映えます。

ちょっと派手かなと思われるかもしれませんが、決していやらしくなくゴージャスな逸品です。

この他にマリーンのヴォーグレネにシャイニーマリーンのアリゲーター、ブラックのヴォーグレネにマットブラックのアリゲーターの組み合わせがあり、雰囲気も変わって面白いですよ。

ラウンドの一角が斜めにカットされていて、斬新でおしゃれなデザインも人気の1つです。

素材 牛革/ワニ革
サイズ 21cm×10cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×8 ポケット×2 小銭入れ×1
カラー 3色(レッド/マリーン/ブラック)

PLISSE コインケース付きコンパクトウォレット

https://www.cfjapon.co.jp/products/detail/1045?mo=&admin=1

2020年に発表された「PLISSE(プリセ)」シリーズは上質なヴォーリスレザーを細長くカットし組み合わせたエレガントなオーラが魅力的。

まさにサヴォアフェール(匠の技)と斬新なアイデアの融合です。

普通の財布じゃ満足できない、見た目にこだわりたい人におすすめしたい逸品です。

薄型設計なのに小銭入れや札入れはもちろん、カードポケット3つ、フリーポケット1つと必要最低限のものがきちんと入れられて、キャッシュレス社会で大活躍しそうです。

荷物を増やしたくないお祝いの席などにもぴったりですね。

素材 牛革
サイズ 9cm×9.5cm
仕様 札入れ×1 カード入れ×3 ポケット×1 小銭入れ×1
カラー 2色(インディゴブルー/ブラック)

ロングウォレット(マチなし)

https://www.cfjapon.co.jp/products/detail/823?mo=&admin=1

最高品質のワニ革を使ったフラップ型の長財布です。

小銭入れが付いておらず薄型なのでジャケットの内ポケットに入れても響きません。

財布の表面全体にアリゲーターレザーを使っていますが、美しい艶と質感は決していやらしくなく、フランスメゾンらしい色気のあるデザインはとても素敵です。

内側にはヴォーリスレザーを使用していて柔らかくしっとりとした触り心地が癖になります。

カードポケット7個とフリーポケット3個も付いているので、薄型でも収納力は抜群ですよ。

素材 ワニ革/牛革
サイズ 18cm×9cm
仕様 札入れ×1 カード入れ×7 ポケット×3
カラー 1色(ブラック)

CAMILLE FORNETのレビュー、口コミ、評判まとめ

カミーユフォルネは他のハイブランドよりも知名度は低いものの、他のハイブランドに引けを取らない高品質のものを取り揃えています。

また、素材選びや技術面など決して妥協は許さないというモットーにより、高級時計ブランドの多くがカミーユフォルネの顧客と言うことがわかりました。

そして、エキゾチックレザーそのものの魅力を最大限に生かした革財布は唯一無二。

一生ものの革財布選びにはカミーユフォルネを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

カテゴリから記事をさがす